2009年05月12日

国内合宿と秋葉原

今回の国内合宿と秋葉原のフィールドワークにおいて初めての事に沢山遭遇しました。
テーマ発表では、緊張のあまり自分が伝えたいことをうまく伝えられなかったので、これからのプレゼンでは自分の伝えたいことをしっかりと伝えられるようにしたいです。そして、ゼミのみんなに質問をされたり疑問を抱かれた部分は考え直して改善し、研究に生かしたいです。
自分では、マスメディアの視点から観光を考えたかったのですが、実際にはマーケティングから考えてしまっていたので、根本的な内容も見直す必要があると感じました。 夜にみんなで交流をしてみんなの名前を覚えたり、会話が出来たことで仲良くなることが出来て本当によかったと思います。
秋葉原では、メイドさんがいる神社に行って麻生さんからのお花があったことに驚きました。
ICTで使うパソコンも買えたのでやる気も倍増しました。
秋葉原にはやはりオタクの人やメイドさんがいっぱいいて、彼等を見れたのでよかったです。
ラジオセンターもマニアなものがいっぱいでびっくりしました。
これからもゼミのメンバーで様々なところにフィールドワークをして勉強していきたいです。

加藤美季


posted by masutanis at 14:59| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国内合宿と秋葉原

2009年5月1日〜2日

合宿は太刀川記念館で。こんなに快適で設備の整った施設があるとは…学生の時しか使えない資料の検索など、今まで使ってなかった施設やサービスをこのゼミで初めて知って、どんどん活用しなきゃもったいないと思いました。
みんなのプレゼンを聞くと、色んな視点から物事を複合的に捉えていることに驚かされました。興味のあることって本当に人それぞれ違って、その共有とか発表の後に質問することってすごく意義のあることだと感じました。これからゼミで活発な議論を交わすようになればいいなぁと思ったり。
みんなのプレゼンのなかで植民地というワードがでてくることもしばしばあって、その時はなんかドキドキしましたwやっぱ自分の興味はここに向いてるんだと確認できた反面、知らないことばかりだということも確認しました。これから頑張らなきゃ!みなさん、合宿お疲れさまです!そして合宿係の二人、本当にお疲れ様、ありがとう(^^)

お昼のインド料理ではナンのおいしさに感動!店内の誕生日パーティーのような飾り付けがなんとも言えない感じでした…これからみんなと色んな国の料理を食べにいきたいです。
ご飯の後は秋葉原!!…しかし、池袋で授業があるため泣く泣く断念。秋葉原に最近行ったのでその時感じたことを書きます。某ドンキ内の有名メイド喫茶行き、電化製品をみて、執事やアイドルとそれをとりまくオタクなどを見ました。秋葉原だと、オタクというカテゴリーに分類される人々がそこでは"普通"の人になる。きっと秋葉原以外の街でやったら変だと思われる行為や格好も、この街では自然なことになる。まさに海外にいって、自分の中での常識や通念がつくがえされるような感覚にさせる秋葉原。飛行機に乗らなくてもそんな感覚が味わえるなんてお得だなぁ。みんなと一緒に行きたかったなぁ〜
これからゼミで色々な経験したいです。よろしくお願いします!
森田彩花
posted by masutanis at 13:11| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国内合宿*秋葉原フィールドワーク

画像-0077.jpgゼミ合宿と秋葉原フィールドワークお疲れ様でしたあ!

1日目のプレゼンは用事があった為途中参加だったんですが
会議室に入った瞬間空気があまりにピリピリしててびっくりしました。
ゼミが始まってまだ3週間しかたっていないとは思えないほどみんなテーマがしっかりしていたしきちんと調べてあったしプレゼンも凄く上手くてとても良い刺激になりました(≧∀≦)
と同時に
私は海外合宿とテーマについて2つプレゼンをして自分の準備の甘さからどっちも悔いが残る結果でした…(-_-)

とりあえず有楽町のシンガポール政府観光局に行こうと思います☆


2日目のアキバのフィールドワークはとにかくカルチャーショックの連続でした(><)
今まで抱いていた『電気街』『メイドさん』『オタク』『外国人観光客に人気』というイメージ通りではありましたがそれを更にパワーアップさせたかんじで
うさ耳の巫女さんがいる神社
女装のメイドさん
おでんカレー
ガラスばりのライヴハウスで踊り狂う人たち
レンタルショーケース
どこをみてもホントに個性的で独特の世界観があるのにそれがぶつかり合うというより上手く共存した不思議な街だな、と思いました。

妹がオタクなので今度連れてってあげたいです(´ω`)


2日間をみんなと過ごして仲良くなれたのが今回の合宿の一番の収穫だったなと思います♪


星野
posted by masutanis at 12:08| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゼミ合宿&秋葉原

5月1日、2日とゼミ合宿&秋葉原フィールドワークを行いました。僕は池袋で5限の授業があったので、途中から参加したのですが、みんなの考えが思っていた以上にまとまっていたのと、想像以上の緊張感が漂う中、僕は1日目にプレゼンをする勇気がでませんでした。
そして、なんとか2日目にプレゼンを終え、秋葉原に行きました。秋葉原へは友達と遊びに何度か行ったことはあったのですが、パソコン発祥のプレートの事も知らなかったし、オタクタワーへも行ったことがなかったので、とても良い体験ができました。ただドラゴンボールのガチャガチャをやらなかったことだけ後悔しています。これからもっと色々な場所へフィールドワークに行ける事を楽しみにしています。

名畑目健太
posted by masutanis at 10:28| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゼミ合宿*テーマ発表・秋葉原*

合宿お疲れ様でした(*´∀`*)

みんなのプレゼンのテーマを聞けてとっても面白かったです!私が注目したことのないテーマにスポットを当てて調べている人がたくさんいて、とても新鮮でした。私のテーマは論文などのちゃんとした文献が少ないので、調査方法を考えていくとともに、これからいろんな視点から自分のテーマを調べていこうと思います。

秋葉原フィールドワークで一番印象に残ったことは…メイドさんに男の人が増えたなぁってことです。実際に秋葉原を歩いたことはほとんどないのでわかりませんが、前に電車男などでアキバが注目を浴びたときはメイドさんになりたい女の子がいっぱいいましたが、メイドさんになりたい男の人がいっぱいいるなんて知りませんでした。このごろテレビでオカマさん(?)が注目されてるから、オープンになっただけで前からいたのでしょうか?
今度は本当にメイドカフェに行ってみたいです♪できれば女の子のメイドさんがいいです♪
秋葉原は観光客が増えて、以前のようなアキバっぷりが薄れたとか言われてるようですが、やっぱり独特な雰囲気でした。アキバっぽい男の人がいっぱいいた気がします。
ショーケースがたくさん並んでいるところを見学しましたが、中野と同じ臭いがしました。ためしに一回中野に行ってみたことがあったのですが(観光です)、中野サンプラザにも同じようなフィギュアが立ち並ぶケースがいっぱいありました。秋葉原はオタクと電気の街ですが、その秋葉原からフィギュアとマンガ、アニメを持ってきたのが中野かなと思います。

秋葉原は大きな荷物を抱えていっぱい歩いて疲れましたが、面白かったです!これがフィールドワークかぁ!って思いました!!

今回の合宿は大変なところもありましたが、みんなの名前も覚えてられて、仲良くなれて収穫の多い合宿でした☆.。:・゜
これからもよろしくお願いします(●´∨`●)


片山愛梨
posted by masutanis at 10:20| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

*国内合宿・秋葉原*

国内合宿のプレゼンは本当に興味深いものでした!!
さらっと発表してさらっと終わる軽いものだと思っていたので、途中から参加して唖然としました。笑


でもこういう形で自分が研究テーマを持って調べていくことは滅多にないし、発表することによって意識も高まるのでとても意味のあるものだったと思います☆実際あたしとしても、「今でもリゾート開発における伐採は行われているのか」などの質問をうけて、もっとちゃんと調べて情報を集めなきゃなぁと再確認しました*


みんなのテーマも発表もそれぞれが本当に興味深いものだったので、その研究の過程を共有していけることをとても喜ばしく思います*


秋葉原見学の方は結局授業に出てしまって行けなかったのですが、個人的に是非行きたいと思っています♪ただ、金曜日とか土曜日に色々ゼミの活動があると、秋まではあまり参加出来なくなってしまうのではないかと少し不安です;;


今回の合宿ではみんなの名前もキャラもなんとなくわかったのでよかったです♪あと多国籍料理も今まであまり挑戦してなかったのですが今回行ってみて美味しかったので色々行ってみたぃです♪(^^*)


村井智美
posted by masutanis at 09:27| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国内合宿・秋葉原フィールドワーク

皆さん合宿&フィールドワークお疲れ様でした!
幅広い分野のプレゼンが聞けて、とても参考になったし、自分はこういう事にも興味があるんだなというものも
見つけられました。ただ、自分のテーマが全然絞り込めていないこと、最終的にどこにつなげていくかというの
がはっきりしていないことにも気付かされ、このままのテーマでいくか、また迷い始めてしまいました・・・。もう
ちょっと考えます。
それと、皆さん本当にプレゼンの仕方が上手で羨ましいです!こういう機会に早く慣れて、プレゼンなど、人前
で話すことを上手く出来るようになりたいなーとも思いました。

また、秋葉原は初めての体験でしたっ!先生は慣れていらっしゃる感じで、どんどん色々な所に連れていって
下さいましたが、私一人だったら完全に迷ってしまうと思いました・・・。先生からお小遣いをもらってガチャポン
会館に行くだけでちょっと迷ってしまった位ですからね。
でも、秋葉原が観光地として、日本の文化として海外でも知られている理由がわかったような気がしました。
独特の世界観、価値観を持った人が集まってくる所であること、その人たちが作り出す秋葉原という場所は
観光客が中に入ってきてもほとんどぶれないということ。日本には非常におもしろい場所があるんだなーと実感
しました。

ゼミ、スタートからいい経験をさせていただきました!皆さんとも仲良くなれて安心しました★
これから、ゼミ頑張っていこうと思います!

佐藤 絵梨香
posted by masutanis at 08:42| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゼミ合宿&アキバ

090502_1522~01.jpg090502_1332~01.jpg5月1日、太刀川記念交流会館でゼミ合宿。内容はテーマについてのプレゼン。なかなかボリュームのあるプレゼンばかりだったので予定より進まなかったものの、夜は私達の部屋に皆で集まり親睦を深めたりとなかなか濃い1日を過ごした。
2日目は朝食後に海外ゼミ合宿地の決定。接戦の末台湾に決定。その後も順調にプレゼンは進み、志木のインド料理屋に皆でご飯を食べに。量が凄く多くて驚いたが美味しかった。
そのままアキバへ行きフィールドワーク。アキバは国際色も豊かでとても賑わっていた。メイド神社や男性メイドなど様々な物珍しいものがあり、流石アキバという感じだった。ICTの人達はPCを購入したり、他の人達はガチャガチャをしたり、貴重な体験が出来た。今回はメイド喫茶に行けなかったので、今度アキバに行ったらメイド喫茶にも挑戦してみたいと思う。


来会
posted by masutanis at 08:34| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゼミ合宿

私は5月1日・2日の二日間、太刀川記念館で初めてのゼミ合宿と秋葉原フィールドワークに参加しました。


まずテーマ報告会についてです。今までやったことがないような本格的な形式のプレゼンだったので緊張しましたが、ゼミの皆の個人テーマを聞くことが出来てよかったです。また質疑応答などの意見交換や他の人の発表を聞くことを通じて、自分がこれからどのように研究を進めていけばいいのか、何を調べていけばいいのかということを考えていくのに参考になりました。


次に秋葉原のフィールドワークについてです。
秋葉原は初めて行ったので色々とびっくりすることが多かったです。初めて本場のメイドさんも目撃しました。サブカルチャーや電気街のイメージが強かったけど実際に行ってみて本当にイメージ通りの場所だと感じました。街の雰囲気も独特だったし、GWだったせいか人の多さにも驚きました。街中を歩いていると外国人の観光客らしき人たちもよく目にし、日本の中でも注目されている場所なのだと改めて感じました。


今回の合宿では、プレゼンを始め初めて経験することが多かったのでよい経験になりました。今回の経験を今後の活動に活かしていきたいと思います。



天野真紀子
posted by masutanis at 07:49| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テーマ報告会・秋葉原フィールドワーク

 まずテーマ報告会についてですが、テーマが絞れず、結局浅く広い領域のテーマで発表してしまいました。私が興味があるのは中国語や韓国語ですが、これらをテーマにして何を研究していけばいいのかは全く分かりませんでした。語学をしたことはあっても、研究となると…
 発表中に先生から突如質問を受け、アドリブで対応するのは少し怖かったですし、同時に瞬発力を試された気がしました。
 しかしながら、自分が好きなことなら頑張れるだろうし、ためになると思い、多少億劫になっても頑張ってみようと思いました。

 秋葉原フィールドワークについては、秋葉原の色々な側面が見られて楽しかったです。表現するなら、『少年の夢が叶う町』といった感じです。電子機器も安値で大量に売られ、好きなアニメキャラクターのグッズが比較的簡単に手に入り、大人の心の奥底に眠っている子ども心が覚醒されるような町だと感じました。
 自分のイメージの中の秋葉原といえばオタクの多い場所で、実際行ってもやはりアウェー感がありました。
 しかし、あらゆる点で現代的で、日本のサブカルチャーを支えるには十分な理由があった町だと思います。


池田菜摘
posted by masutanis at 03:26| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

合宿と秋葉原フィールドワーク

今回の合宿では、まず想像してたのよりずっとガチなプレゼンをみんな用意していてびっくりしました。みんなのやつは、まさに味ごのみってかんじでバラエティにとんでいて歯応えも抜群てかんじで、私も興味あるのが色々あって面白そうでした。私はほとんど調べてないようなものだったので、まるで味ごのみのなかの小魚のように申し訳なさ満点の気持ちでひょろひょろプレゼンしました...私は元々は文化人類学を学びたくて立教の観光学部に志願したというのもあったので、やっぱりテーマを文化的なことについて研究しようか、このまま変えないでいこうか迷ってしまいました。ほんとにどうしよっかな〜(-"-;)どうせならどっちも兼ねられるようなのにしてしまいた--い\(+×+)/
それと、合宿では友達が増えたのが嬉しかったです。メンバーやまっすー先生ともっと仲良くなって、楽しくかつ知的にこのゼミの時間を過ごして行けたらなぁと思いますウフ。先生今度志木苑行きましょ-(^w^)
てか太刀川記念館の快適さはんぱないなと思います。

そして秋葉原フィールドワークではマイPCを2万以下で手に入れることができました!すごいな〜。でも電気やの店員さんとまっすーの会話は何か異次元すぎて脱帽ってかんじでしたm(_ _)mこれからこのPCでICT頑張るぞっ!目指すは異次元的会話。キランッ
秋葉原はたしかに典型的ヲタの方や意外と外国人の方が多かったです。でもそれほど息苦しくなく過ごせたし、みんな踊ったりガチャガチャしたり自分の好きなことしてて幸せそうだったので、ちょっと可愛いなとか思って癒されました。また今度iPodタッチを買いに再上陸したいです。
すごくハードな2日間だったけど、興味があることについて考えているとあっという間に過ぎてしまいました。これでは全然書き足りないけど、とりあえずここで終了します。

福司
posted by masutanis at 02:27| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

追加で、写真です。

集合〜築地 042.JPG最後にとった写真のせておくの忘れてたので、貼っときます!


浜田
posted by masutanis at 01:29| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/1.2 合宿&フィールドワークについて

遅くなりましたが、5月1日、2日に行われた合宿とフィールドワークの感想を書きたいと思います。
 
準備に追われながら、不安を抱えつつ合宿にのりこみました。案の定、会議室のような今まで味わったことのない中での発表となりました。全くどんな雰囲気で行われるか見当がつかないまま、1番の横井くんの発表が終わり、次々と行われていく発表をきいて、正直、びびりました。自分がもしこんな質問をなげかけられたら、答えられるのか。どうすればいいんだ!?と。私は、難しい観念的なことや〜主義とかの言葉が苦手というか、ものすごい苦手意識をもっているので、話についていくのがやっとでした。みんなすごいな、当たり前ですが、先生は本当にすごいな、何でも知ってるんだなと驚きました。
しかしながら、まだまだのレベルだけど、無事発表を終えることができて一安心しました。(これから研究のスタートなのに
これから、今回のことを生かしてがんばっていきたいです!
 
あと、本当にそれぞれいろいろな分野に興味があるのだなと思いました。聞いてて、初めて知ることもたくさんあり、良い勉強になりましたし、これからのそれぞれの研究の成果をきくのがとても楽しみです。
 
夜もみんなのニックネームを覚えることができ、仲を深めることができたので、とても有意義な時間になりましたはやくに合宿などの機会があって本当によかったなと感じてます
先生、ありがとうございました!
 
秋葉原でのフィールドワークは普段自分が全然行かない場所であり、見るもの、そのまちにいる人々、すべてが新鮮でした。中でも、女装喫茶の店員さんには驚きました。なんか何でもありだなと感じました。私たちがえ〜??って思うようなところやものも需要があるんですね。
あと、ガチャポン館でゲットした、まぐろの標本ストラップ。けっこう気に入ってます愛用中です。今度は鳥verが欲しいです。
 
その日のお昼も場所は知っていて気になってはいましたが、なんだか胡散臭くて、行ったことがなかったけど、今回、行くことができてよかったです。とてもおいしかったです!
今度、友達を連れていこうと思ってます。
 
最後に、先生がおっしゃていた神楽坂ツアーのようなものを実施する機会がありましたら、ぜひぜひみなさま、ご協力お願いします。
それに限らずみんなでいろんなところに行けたらいいなと思ってます
 
浜田麻衣
posted by masutanis at 01:21| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋葉原フィールドワーク

国内合宿

今回が初めてゼミでのプレゼンで、どのように自分の研究テーマを報告すればよいか考えた結果、興味のある分野に対する自分の見解やオンラインデータベースで調べたことを羅列するかたちになってしまった。研究テーマに関してはたくさん参考文献や先行研究を探して、自分が課題に対してどのような方向性で研究していくのか、またどのような方法で研究を進めていくのか見当しなければならないと感じた。
他の人に比べてテーマが漠然としすぎているので絞り込む必要もあるな、と思った。


また人のプレゼンを聞くことは、自分のテーマとの関連性や観光と他分野の繋がりなどを自分にはない視点から見つけることができ、有意義なものとなった。


秋葉原フィールドワーク

初めて秋葉原に足を運んだが、異次元すぎて面白かった。普通では隠されるような広告やポスターがごく自然に貼ってあったり、店先には用途のわからないものがたくさん売られていた。機械関係に疎い私にとっては、パソコンのデータかなにかのチップのようなものは定規にしか見えなかった。メイドさんや猫耳をつけた女の人(男の人もいた)がごく当たり前に歩いていたし、電気屋さんでよくわからない部品を熱心に選んでいた人達は明らかに「秋葉オーラ」を放っていた。彼らを「異質」だと思うのはきっと自分とは大きく価値観が違ったからだと思う。見学したお店や人々には関心を持ったが、秋葉原で売られているフィギュアやポスターに私はお金をかけるほどの価値を見いだせなかったし、「秋葉原人」のように盲目的に何かにはまったりしたことがないので、彼らの熱意を理解できなかったのだと思う。しかし彼ら自体、秋葉原自体には非日常的なものに触れる楽しみや面白さのようなものを感じた。日本の一部にこんなに自分とは価値観の違う人が集まっているというのは面白い。秋葉原は秋葉原の中で進化を遂げ、また今も秋葉原の中で進化し続けているのだなと感じた。マレーシアと似たように、秋葉原もまた「生活」が観光対象になっているのだと思った。ただ秋葉原の場合は観光者のために形を変えることはできないだろう。そういう場所だからこそ、外部からの影響でなく内部からのみ変化、進化するからこそ、秋葉原は観光対象になりえたのではないだろうか。


手島 智美
posted by masutanis at 01:15| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2年大和田 合宿&フィールドワーク感想

みなさん、国内合宿&フィールドワークお疲れ様でした(^^)/
わたしはしょっぱなからプレゼン2個やって結構疲れました
でも楽しかったです 人前に出て発表とかいう機会はあまりないと思うので
積極的にやっていけたらなぁとおもいます(*´∀`*)
まだまだゼミの皆さんのことで知らないことは沢山あるけどじょじょに仲良くなれたらいいな

そういえば海外合宿、自分がプレゼンした台湾になってちょっと嬉しいです
たぶん見境なしに食べまくって太るんだろうなぁ
でも旅行に行ったらもうケチってもしょうがないですよね。
あ、志木のカレー屋さん美味しかったです!

秋葉原のフィールドワークはバイトがあったため途中で帰ったのでガチャポン館とメイド神社しか覚えていないのですが
なんかどっちも意外と普通でしたね(・∀・)とおもったのは私だけでしょうか?
メイド神社・・・あれはなんのために存在するのでしょう?
ナンジャタウンのお化けゾーン(?)にある小さな神社を思い出しました
秋葉原は男の人がやはり多いですね!!女子高出身だし新座女の子ばっかだし
なんか久しぶりにあれだけ大量の男性を見ました
posted by masutanis at 01:12| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

ゼミ合宿&フィールドワーク

まず初めに、ゼミ合宿・フィールドワークともに個人の都合を優先し、ゼミの皆様にご迷惑おかけしたことを心よりお詫び申し上げます。


合宿の方ですが、トップバッターでプレゼンをさせてもらっておきながら、支離滅裂で内容理解不可能な発表となってしまいすみませんでした(_ _;)準備が全然足りていませんでした…。
プレゼン後、即戦線離脱→池袋へ
プレゼンが長引いてしまい、サークルの練習に遅刻するかと思いましたが、ギリギリセーフで間に合いましたvV
研究に関しては、大学を受験する頃からおおよそ考えていた内容なので、大きな軌道修正はありませんでした。あとは書き方の問題なんですよね…たらーっ(汗)

夜はみんなとの交流会。しかし意識は常に演奏会へ。本当に申し訳ない…(_ _:;)僕のあだ名は「よこちょ」なんだそうで。一度サークルで付きかけたあだ名www
たぶんこの合宿のお陰で半分近く認識できた!
翌朝、結局タイムテーブル的なものは何もなく、たまたま7:30頃起きると、丁度食事の時間なんだそうで。KとK太まだ寝てる…。ちょ…(汗
食事後、いよいよプレゼンに参戦!大幅に遅刻してたっぽいけど…。本当にごめんなさい(_ _:;;)
みんなしっかりしたプレゼンやっててビビったあせあせ(飛び散る汗)口調もしっかりしてるし。みんな緊張しないの?あせあせ(飛び散る汗)
あと、興味深い内容がけっこうあって、聞いてて楽しかった^^


次、フィールドワーク。僕の都合に合わせ、先生がスケジュールを変更。ご迷惑おかけします…(_ _:;;;)メイド神社見てパソ買ってもらって、即戦線離脱→荻窪へ
先生から聞いていたルートを出鼻から挫いてしまったが、別ルートで荻窪へ。少々遅刻してしまい、先輩にご迷惑おかけしてしまいましたが、練習自体には問題ナシ。
ぃや、遅刻したのはソフマップの鈴木さんのせいだろうexclamation丁寧なのはいいけど、仕事遅すぎexclamation×2普段なら流してるけど、あの時はイライラが抑えられなかったなぁ〜たらーっ(汗)

あとメイド神社。何のために作られたのか理解できませんでした。全くご利益のなさそうな幣殿(?)があるだけで、他特筆すべきものは特になしといった感じ。しかも巫女さんがウサギ耳。何で??
(『メイド神宮』と言ってはダメらしいですね。『神宮』は『宮』の字を使っているように、天皇や皇室祖先を祀っている社を指すのだそうです。wikiより。ずっとメイド神宮と僕は言ってしまっていたのでヤバいっすねあせあせ(飛び散る汗))
先生の多彩な知識の一端をフィールドワークで是非堪能させて頂きたかったが、大変に残念ですバッド(下向き矢印)しかしやはり意識は常に演奏会へ。


大分長々と書いてしまいましたが、感想はこんな感じですね。ゴールデンウィーク中に友達とまた秋葉原観光しに行く予定なんで、ラジオ会館とかレンタルショーケースとか見てきます。
あ、演奏会は大成功でした!!!!!!!本当にありがとうございました!!!!!!!

横井彬人
posted by 08よこい at 18:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。