2007年09月30日

大連

合宿お疲れちゃん☆投稿遅くなりました。

えーっと、今回の合宿の感想を一言で言うと、『いやー、大変だった』(笑)環境への適応能力が問われましたね。

DAY 1
リュック1つで参戦。身軽族はあと2人くらいいた。大連空港に降り立つと明らかに違う匂い。空港からバスで大連外語へ。窓から見える街の様子・人々の生活が初めて見るものばかりで見ていて全然飽きなかった。街全体的に白く霞んだように見えたのは大気汚染のせい?確かに空気は汚かった。晩ご飯は街の中華料理店で。20人で食べて5〜6千円だっけ??中国に来たことを実感した瞬間だった。

DAY 2
学食で朝食をば。お腹いっぱい食べて3元なり。新くんはピータンでごきげん。この日は市内・企業見学。あぁ言う企業に見学に行くのは初めてでドキドキだった。便利な社会を作る舞台裏を見た感じだった。電子城は思ったより安くなかった。ウォルマートですごく美味しそうな肉まんを見つけて、ものすごく期待して買ったケド、so soだった。臭豆腐食べた。みんな吐きたそうだったけど私は普通に楽しめた。その後場所を移してまたshopping。パーカー買った。早く着たいにゃー。あとドリアン!!!ずっとずっとウマイと思ってみたい食べ物だったから、美味しさを感じたときは本気で感動した☆そして食えば食うほどうまかった。その後小龍包の有名店へ。お腹あんまり空いてなかったのに完食。この日は臭豆腐×ドリアン×にんにくとトリプルパンチだった。新くんに続き何人かお腹の不調を訴え始めた。

DAY 3
私のお腹もおかしくなった。朝ご飯パス。午前のおでかけパス。昼ご飯パス。もう末期だったけど旅順には行かねばと思い午後は参加。顔真っ青、終始とり肌、冷や汗。死ぬかと思った。先生にすすめられて漢方茶を購入。晩ご飯パス。でも漢方茶飲んだら一気に良くなった。古代中国の賢者たちに感謝。ありがとう、いい薬です。

DAY 4
お腹が治ってごきげんな私。昨日の空白を埋めようとパワー全開。近くのカフェで朝からケーキ。やはり安いですね。この日は日露監獄など、戦争の跡を見に方々へ。外国人が立ち入れない場所も多々あって終始緊張だった。本物の大砲がいくつも並んで同じ方向を向いているところを見たときはゾクッとした。予備知識はないに等しかったけど、これをきっかけに知っていけばいい、という先生の言葉に安心した。いろいろ調べてみようかな。

今回私は中国に行って『日本』を多く学んだ気がする。もちろん中国大連に関する知識は増えたけど、中国での『当たり前』と日本のそれを比較することで日本がどういう国なのか、考えることができた。日本人は神経質に育てられ過ぎて生命力がない。生活できる環境の幅が極端に狭い人種だと思いましたー。またどこか外国に行ってカルチャーショックを受けたい。

陸田マコト


posted by masutanis at 00:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。