2007年09月25日

内モンゴル

今回の合宿もすごいいい経験がいっぱいできました。

私は中国へ行ったのが初めてでしたが、最初の印象は人の気が強い!と思いました。
韓国も日本人よりもはっきりしてる印象でしたが中国はそれ以上でした。
けど、一人一人はいい人がたくさん!!!!
寝台列車では同じコンパートメントの人と紙に漢字を書いてコミュニケーションをとれました。
「我 日本人」とか「我 行 内蒙古」とか!!(笑)
通じてうれしかった!!!
英語をしゃべれる人がほとんどいなかったので、中国語をしゃべれたらなーってすごく思いました。

フフホトは私が想像していたよりもすごく都会でした。
それに大学の広さにはビックリ!!!!!
学生さんは日本語が上手すぎでした。
外国語をあそこまで使いこなすのには相当な努力があったんだろうと思います。
会話をしていて分からない単語があるとメモをとったり質問してきたりして、勉強に対する熱意に圧倒されっぱなしでした。
将来の話をすると、みんないい仕事につきたい!そのために勉強をがんばっている!と熱弁でした。
日本よりも学歴社会色が強いなと感じました。
ほとんどの子が親元を離れて寮で暮らしていて
日本だとちょっと休みがあれば実家に帰れるけど
中国はすごく広いから3年も親に会ってない子もいて、
それにビックリしました。
けれどみんな「家族はとても大事」と口をそろえて言っていました。
私は実家暮らしで毎日家族を会えているので、それってすごく幸せなことなんだな、って感じました。

そして草原ツアー!これは本当にいい経験でした!!!!
馬は怖かったしすごく体力つかったけれど、馬から見る景色はもう言葉にできないくらい最高でした!!!!!
大草原!!!
夜と朝方は想像以上に寒くて寒くて、朝日を見に行くみんなが布団を頭からかぶっていて変な集団になっていました。

最後の日はやはりお腹がおかしくなってしまったけれど
モンゴルの人達とたくさん交流でき、みんなで行ったゼミ合宿はすごくいい思い出です。濃い一週間を過ごせました。
リュウさんもおもしろくていい人でした。また会いたいなぁ。

日本に帰ってきて、「モンゴル行ってきたよ」って言ったらかならず「朝小龍に会った?」って聞かれます。


河内遥


posted by masutanis at 21:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。