2007年05月15日

池袋北口見学

毎日のように行く池袋の見学と聞いて、はじめはそんなに見学するものがあるのだろうか、と疑問に思ったが、実際行っていつもと違う視点で見てみると、私の知らない池袋が見えてきた。北口には中華料理店や中国雑貨店がたくさんあった。注意して聞いていると、中国語もよく聞こえてきた。皆で知音というグループの建物に入り、本屋とスーパーマーケットを見学。建物に入ってまず匂いが違うことに気づいた。日本ではない所にいる気分だった。本屋にしてもスーパーにしても、日本のものと売り方(商品として店に並ぶカタチ)が明らかに違った。全体的に包装が簡易に思えた。日本は過剰包装だなぁと思った。もっといろいろな店を見てまわりたかったが30分程度しか参加できずとても残念。これから池袋駅周辺を歩くときは『リトルチャイナ』を意識してみようと思う。
陸田 マコト


posted by masutanis at 09:56| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。