2007年05月09日

池袋北口見学

昨日はみんなにも身近な池袋北口のフィールドワークに行ってきました。
池袋の北口周辺はいつもバイトへ行くのに通っていて、居酒屋やパチンコ店などの飲食店や娯楽店がずらぁ〜っとあるイメージしかなかったです。でも池袋はチャイナタウンという顔も持っていることを先生から渡された資料で知りました。いつも歩いているのに全然気づかないとは…(汗)自分自身の注意力のなさを痛感。
最初は先生に連れられて知音(ちいん)という中国専門の食品や書物があるところへ。食品館は入った瞬間に中国の独特な香りが漂っていました。そこではお菓子とツバメの巣(?)がはいった飲み物を先生に買ってもらいました。お菓子はもさもさしてたけどまあまあ、飲み物は………ぜひ試してみてください(笑)
そのあとは二人一組で北口周辺のネイティブ向けのエスニック店を捜索。自分達は三件くらいしか見つからなかったけど、実際はもっともっとありました。
フィールドワークを終えたら先生が中国の料理屋(だったかな?)へはいっていきました。
そしたら中から流暢な中国語が!!!!誰が話してるのかと思いきや先生でした。かなりビツクリでした。そのあとのタイ料理はかなり美味しかったです!口の中がすんごい甘くなったり、痛くなったりと忙しかったけどwww
近場のフィールドワークだったけど発見したもの学んだことは多かったです。もっと興味関心を自分の周囲に向ければおもしろい発見はあるんだなと実感できた見学でした。

金子 泰士


posted by masutanis at 23:49| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。