2007年01月09日

ゼミ合宿in韓国

p1010361.jpg初の海外合宿でしたが、本当に韓国で良かったと思います。かなりの寒さはあったもの、それに負けないくらいの楽しさと学ぶことがありました。

自分的にはもっと歩くかなと思いましたが、意外と歩かなかったので、少しがっかりしたような、ホッとしたような複雑な気持ちです(笑)でも地下鉄やバスを使ったので、韓国の生活に触れたような気がしました。おそらく今度一人でソウルに来ても大丈夫だと思います(^ヘ^)

韓国観光公社で話を聞けたことはすごく貴重な体験でした。韓国は日本に比べて観光に対する研究・意識を持ち始めたのはごく最近のことですが、これからどのように発展し、日本とどのように関わっていくのかがとても興味深い所です。また話の中にあった通り、北朝鮮と韓国が観光によってお互いの国を自由に行き来できる日が来たらいいなと思います。そういった意味でも個人的に観光の役割の再認識できたいい機会となりました。

またソウル大学の学生たちは最初から最後まで親切にしてくれてただただ感謝するばかりです。忙しい中は時間を割いてこっちに来てくれて、韓国の人たちの優しさを感じました。
また韓国に行けたらいいかなと思いました。

山本


posted by masutanis at 13:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。