2006年05月21日

韓国の学生との交流会

5月10日に韓国の学生との交流会に参加しました。

私たちの班はポップカルチャーについて話したり、私は歴史に疎く、聞いているだけでしたが、韓国の学生の歴史についての質問について答えるような形で話 し合いは進みました。その質問の一つに、「日本人は小さいものが好きだと思っていたが、なぜ日本の皇居はあんなにも大きいのか?」というものがありました。調べてみると確かに日本の皇居は広くて34万坪あるようです。対して、韓国の皇居のようなところ昌徳宮(チャンドックン)は13万5千坪だそうです。日本の皇居は広すぎるのでしょうかね・・・。
image/masutanis-2006-05-21T21:20:41-1.jpg
ちなみに写真の門は世界遺産に登録されています。

★吉村理恵子 Rieko Yoshimura★


posted by masutanis at 21:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。