2005年09月17日

マレーシア1

7c7e50ba-s.JPG
 マレーシアスタディツアー2日目、舛谷先生の迎えでバスでマラヤ大に向かう。印象はとりあえず大きいといった感じ。マラヤ大の学生とのディスカッションでは主にマレーシアと日本の年中行事だとか宗教について話す。おおざっぱに考えても大きい民族集団がマレー人、華人、インド人(インド系?)といるので、かなり日本とは様相が異なってくる。それがとても面白いと思った。
 
 昼食は学内のカフェテリア?でマラヤ大生と。自分はソーメンみたいな辛い麺を食べた。写真は学内で撮ったものだが、自分たちが到着した日(この日の前日)が独立記念日ということもあり、国旗で建物が飾ってあった。そして日本でこれはありえないなぁとも思った。ナショナリズムを表に出さないというような教育をされてきたからだろうか、日本はアジアを侵略して、戦争に負けたからだろうか。自国の国旗を大事にして前面に出していくほかの国々を見て、当たり前の行為だと思うが自分の国のはどうもそういう気になれない。

 午後はKL中心部。モスクやヒンドゥー教寺院へ。それで廟もあるのだから宗教の寛容さがすごくある。イスラムもヒンドゥーも初めて触れたものだったので、基本的なルールなどがわからず少し困った。写真はとっていいのか?など。

浅野隆史


posted by masutanis at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。