2005年03月04日

香港の道路事情

香港は道路がイギリスと同じで、イギリスを見習った日本ともそれほど変わるところはなかった。とくに、二階建バスが普通だったり、ロータリーがあったりするのは、イギリスならではの方式どある。交通の整理具合は中国よりはきれいだと思ったが、整備や道路のつくりは、凸凹が多く、運転手も基本的に荒いため事故が多いのも当然だと思った。カーナビ製品を見ることはできなかったが、あまりおもてざたになっていないところを見ると、香港ではまだカーナビ市場が未発達な段階だと思われる。車は豊田やイスズや三菱といった日本製が多いため、それに付随したオプションを売るのも、スムーズにできそうではないかと思った。大陸ではカーナビ市場が拡大しつつある今、香港ではどうなのか、気になる所である。

今野善徳


posted by masutanis at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。