2004年10月17日

秋葉原見学

akibaparts.jpg
秋葉原で降りる時は、いつも電気街口ではなく、昭和通り口なので、初めて電気街口に行ってみて、驚いた。さすが、電気街口と呼ばれるだけあると思った。
一番驚いたのは、パソコンの部品?が細々売っているお店の風景である。全く部品の意味は理解出来なかったが、パソコンというのはかなり奥深いものだと感じた。
ネットカフェでは、まず、店員さんに驚いた。やっぱりオタクの街秋葉原だと思ってしまった。
パソコンを買ってもらい、これからしっかり勉強して詳しくなりたいと思う。

北川優美


posted by masutanis at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。