2004年10月14日

秋葉原見学

何を隠そう秋葉原に行ったのは初めてで、いろいろな意味で勉強になりました。今回いった場所は特にパソコンに関して栄えている場所らしく、私たちの街池袋で言えば飲み屋など飲食店が全て電気屋になったような、そんな感じを受けました。
ネットカフェはneccaの雰囲気は異空間的でしたが、これからもっと発展していく場所かなと思います。そのうちカフェだけでなくいろいろな場所でつかえるようになるのでしょう。パソコンもXPで個人設定ができるようになり、次は個人がノートパソコンの時代かなと思いました。
TOWAの展示会は教育もここまできたかという感じでした。携帯で授業をうけるのも現実味をおびてきて、それもどうかなと思いながらみてました。個人的にEasy multiが学校にあればいいと思いました。大教室でもしっかりと理解のできる講義が可能になると思います。

萩原佑介


posted by masutanis at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。