2004年10月10日

秋葉原見学

akibaparts1.JPG
今回初めて秋葉原という場所を見学したのですが、見るものすべてがとても興味ぶかかったです。メモリ等の秋葉原価格が決まるお店は中国にあるお店のようで細い路地にお店が密集し、何十円という単位から小さな器機が売られていました。とても不思議な空間でした。秋葉原見学に行ったなかで最後に寄った TOWAROW PLAZAが私は一番興味ぶかかったです。今の技術はこんなに進んでるのかと驚いてばかりでした。声に反応して文字を書き取って発音してくれる機械は聴覚障害の人が授業を受ける時やテレビを見るためにも必要だと思いました。それに携帯で授業が受けられたりパソコンで授業を受けられるそんな時代もそう遠くないことだと実際に体験してみて思いました。

〜井上 香〜


posted by masutanis at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。