2016年05月03日

食のまちアキバ?

アキバが変わってしまうのか。
連休中、恒例の新ゼミ生初フィールドで、秋葉原をおおよそ以下のように回った。
http://cgi.rikkyo.ac.jp/~masutani/wiki.cgi?%E7%A7%8B%E8%91%89%E5%8E%9F%E8%A6%8B%E5%AD%A616

一昨年建て替えなった、今や世界的な観光名所ラジオ会館からガレージキットは消え、レンタルケースは2階のみ、中野ブロードウェイの方が多いくらい。7階のパソコン発祥プレートはどこへ。中学生のときボードパソコン触りたさに通ったなつかしの場所。地下の飲食初テナント見たとき兆候に気づくべきだったか。
ICTサブゼミ生の貸与品購入のため、雲南米線ランチ後にジャンク通りを末広町側から歩いたが、ジャンク屋がラーメン屋に変わったり、目立つのは飲食店。ZOA本店跡にPCNETが「秋葉原で2番目に安い店」看板そのままに入った例はあるものの、散歩コースを変える必要あるかも。結局2万以内の貸与タブレット、ノートPCは、新年度4月で物が捌けてしまったせいもあり、歩行者天国の中央通り沿いで購入。
渋谷や吉祥寺などマーケティング開発型と違う、個人の趣味が反映した街は消えてしまうのか。吉行ではないが、街に顔があった頃、などと昔語りしなければならないのはさみしい。


舛谷
posted by masutanis at 12:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。