2014年05月16日

秋葉原フィールドワーク

*フィールドワーク

私は今回のゼミ合宿で初めて秋葉原を訪れました。

秋葉原は日本のサブカルチャー文化が溢れる場所であり、
また秋葉原自体がドラマのロケ地になっていたりするので行ってみたいと思っていました。

秋葉原のインフォメーションセンター
1398908669843.jpg

外国人観光客向けの色々な言語で書かれた地図をもらってきました。
コミックのキャラクターグッズやジブリグッズがたくさん置かれていました!
中は比較的狭かったです。

地下駐車場の痛車見学
1398909320283.jpg

イタいというよりももはやアートだと思いました。
この写真の痛車スナップにあるレベルの車は見ることができませんでしたが、何百何千万円もかけているそうで生で見ることができたらもっとすごいものなのだと思います。


ホビー天国やあきばおー、カルチャーZONEといった店内の見学では、キャラクターフィギュアやコレクションなどは種類も豊富で好きなキャラクターやアニメ、ゲーム関連の商品を見つければ本当に天国になるのだろうと思います。
コスプレ商品コーナーも見ていて面白かったです。
ウィッグなどカラフルで様々なキャラクターごとに作られており、髪質がよかったです(笑)

旧万世橋駅
1398927763827.jpg

レンガ造りで、万世橋駅も東京駅やソウル駅を設計した辰野金吾氏によって設計されているので似たような雰囲気がありました。現在は駅として使われておらずecuteとしておしゃれな場所に変化していました。
1398927836775.jpg
骨組や基本はそのままのようでうまく利用されていました。
このような建物の再利用などはまちづくりにも活用されていくのだと思います。

大空襲を逃れた建物
1398929221633.jpg

東京大空襲を逃れた古い建物は修復等は多少されているものだと思いますが、とても綺麗な状態で残っていました。現在は蕎麦屋さんや甘味処になっていたのでいつか訪れてみたいです。

個人的には秋葉原の免税店で西欧の人たちは日本の伝統的なお土産を求めて買っていくが、アジア(特に中国や韓国など)は日本の最先端技術や今の日本の人気商品を求めて買っていくという点に意識していなかったということもありとても納得しました。

*プレゼン合宿

東京セントラルユースホステルに宿泊しました。
ユースホステルの利用も初めてだったので新鮮でした。

みんなのプレゼンをきいて自分の足りないところ補うところがよくわかりました。
また周作人のプレゼンが多かったので知識も蓄えられた気がします!

私は上橋菜穂子さんについてプレゼンをしましたが、主に作品紹介になったのでもっと人物に焦点を当てて上橋さんについて詳しくなろうと思います。上橋さんの代表作「守り人シリーズ」は本当におもしろそうだったので読んでみようと思っています。

プレゼンのレベルも上げていきたいです。
充実したフィールドワークと合宿になりました。


佐藤 彩那


posted by 13さとう at 00:48| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。