2013年05月13日

2年国内合宿


5月4、5日の2日間にわたしにとって初めてのゼミ合宿が行われました。わたしは毎週土日にアルバイトをしていて、なかなか休めないバイトなので、突然告知されたゼミ合宿に参加すること始めは諦めていました。しかし、そんなわたしに東条先生はバイトに支障が出ない午前中だけの参加でも構わないと言ってくださいました。先生のおかげでわたしは秋葉原のFWも卒論テーマ発表もすることができて、とても良い勉強になりました。体力的には辛かったですが、参加できて本当によかったと思います。

まず秋葉原FWでは、アニメやフィギュアのお店にたくさん行きました。わたしはそのようなお店には行ったことがなかったし、このような機会がなければこれからも行くことがなかったと思うので、自分の未知の世界に触れることができてよかったです。しかもアニメは立派な日本の文化の1つになってきているので、これから観光について勉強していく、うえで必要な経験だと思いました。たくさんの電器店にも行きました。秋葉原は電器の街というのは聞いたことがありましたが、実際に電器店に入ったことがなかったので、今回の経験で、秋葉原ではどれだけ電器類が安く売っているのかということを実感することができました。

卒論テーマ発表では、たくさんのゼミ生の考えや先生たちの貴重なアドバイスをいただいて、とても勉強になりました。自分では思い付かなかった発想を得ることができてとてもおもしろかったです。他のゼミ生の発表も、それぞれ個性があって聞いていてとても面白いなと思いました。

これからもゼミ生と一緒にたくさんのFWを行って、いろいろなことを学んでいきたいです。

2年 田中 友菜


posted by masutanis at 23:06| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。