2013年05月12日

初ゼミ合宿を終えて

5月4.5日に太刀川記念交流会館で初めての国内合宿が行われました。はじめ国内合宿で卒業論文のテーマについて発表すると聞かされたときには、まだゼミでの勉強も始まってないのに決められる訳がないと戸惑いと焦りを感じました。しかし、いざテーマを決めようとインターネットや図書館を利用して探してみたら、“そういえば小さなときから異文化について興味があったな”と思い出し、そこからトントン拍子でテーマを決めることが出来ました。このことが大学で自分が一番学びたかったことを見つめ直すきっかけになりました。また、ゼミ生全員の発表を聞き様々な知識を得ると共に、たくさんの刺激を受けました。例えば、LCCという一つの事柄を一人一人違う視点から捉えていて、私も多様な視点を持って研究対象を見ていかないとな、と感じました。今回の国内合宿では秋葉原でのFWに参加することが出来なかったのですが、自分にとってとても良い経験となりました。

榎本


posted by masutanis at 00:21| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。