2011年09月27日

ゼミ合宿@シンガポール・ペナン



もともと行きたいと思っていたシンガポールに行けるとゆうことでずっと楽しみにしていた海外合宿


ほんとにほんとに楽しかったです!
色々と学ぶことも出来たし、何よりみんなとすごい仲良くなれたと思います(^ω^)


まずシンガポール
NSCの学生との交流は普通に日本語での交流。
あんなにペラペラに話せるとはほんとにびっくりでした
私の2外なんて挨拶ぐらいしか話せないのに…(笑)
日本のドラマやアニメや音楽が好きな人が多くてディスカッションは色々なお話が出来て楽しかった!
自分の国に少しでも興味を持ってくれてるのってすごく嬉しいことなんだなって思いました。


市内散策はカンポングラムだったけど、シンガポールを満喫したかったのでリトルインディアチームと一緒にリトルインディア行って、アラブストリート行って、マーライオンに会って歩き回りました!
アラブストリートは色々なお店があってすごく楽しかった!
マーライオンはがっかりする覚悟で行ったのに後ろのビルといい感じにマッチしてむしろ感動して満足でした!


次はペナン

取り合えずホームステイは面白かったです(笑)
私たちのお世話をしてくれるおばあちゃんは英語が通じなくてとてもとても大変でした。
マレー語で話されるので、最初は聞き返したりしてたけど途中からずっと笑って 頷いてました(笑)
でもほんとに私たちを心から歓迎してくれてるのが伝わってきて、お別れの時には泣いてくれて、言葉が通じなくても心で通じることができることを学びました!(笑)

あともうひとつ大変だったのがご飯。
夕飯は6時と8時と12時の3回。
しかも英語が通じなくてお腹いっぱいとゆうことを伝えられなくて苦しみながら食べました。
あとほとんど毎回のおかずがおばあちゃんが釣ってきた魚で、しばらくは魚を食べたくないぐらい食べました。(笑)

それと手を使って食べるとゆう貴重な体験が出来ました!
釣った魚と育てた野菜の食事を手で食べるとゆうタイムスリップしたかのような貴重な体験が出来たのはこの合宿のおかげだと思います!


普通の旅行では絶対出来ない体験がたくさん出来た合宿だったと思います!

シンガポールは町が整備されていて観光を視野に入れているんだなあと感じました。
ペナンは…とゆう感じでした。
でも最初は虫から逃げていたのに気づいたら手に乗ってても動じなくなってました。
人間の適応能力てすごいですね(笑)

ほんとに充実した合宿だったと思います!


森脇 晴菜


posted by masutanis at 09:43| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。