2011年09月27日

海外合宿

今回の海外合宿ではシンガポール・マレーシアに行ってきました。


シンガポールは日本の東京のように、とても都会だったので驚きました。

NUSでの学生交流では、日本語を学ぶ学生たちとディスカッション。本当に日本語が上手でした。

女の子はアイドルグループの嵐が大好きで日本語を勉強していると言っていました。AKB48が大好きな方もいて…他の国の言語を学ぶ上で、そのようなアイドルの影響力はすごいものなんだなと思いました。

市内散策ではシンガポール河へ。
マーライオンもしっかり見て、ベストショットも撮れました。

夜はナイトサファリに行ったのですが、驚きの連続!
先生失踪事件(笑)のあとはものすごい間近で熊やライオンを見たり…あんなに近くて柵も何もないのにどうして平気なのか未だに謎です! 絶対に誰か食べられているのではないか…!

今回初めて格安航空エアアジアに乗ったのですが、機内も十分広く、過ごしやすかったです。航空業界のことはまだまだ勉強不足すぎるので、これから色々学んでいきたいと思いました。


マレーシアではペナンにてホームステイ。
空港から村に移動するバスでは不安すぎました(笑)
が、ホストの方々が暖かく迎えてくださって安心しました。



マレーシア料理はとても美味しかったです! カレー系の辛いものが多くて食べやすかったです。

ドリアン…(笑)
初めて食べましたが美味しいと思いました。笑


シャングリラはとっても綺麗で、日本人の方のお話も聞くことができて勉強になりました。ああいう女性はすごく格好良い!

2日目になると、水シャワーやペーパーのないトイレ、大きな虫など色々なことに慣れてきて、人間の適応能力はすごいなと思いました。笑


今回私がステイさせていただいたお宅のAzizさんはホームステイをビジネスとしてやっている方で、今までも様々な国のたくさんの学生たちを受け入れてきていて、写真も色々と見せて頂きました。ホームステイがビジネスとして成り立つということに驚きを感じ、今回たまたま代表の方にお話も少し伺うこともできてラッキーだったなと思います。


今回のホームステイで私が学んだことは、異文化をいかに広い視野を持って受け入れられるかということはとても重要である、ということでした。
上手く説明できないけれども(>_<)

そしてやはり英語はコミュニケーションをとる上で必要不可欠なものだと改めて思いました。


今回の合宿では『初』のことがものすごーくいっぱいあって、舛谷ゼミに入っていなかったら絶対にできないような経験ができてとても良かったし、これからのゼミの海外渡航もきっとそうなんだなと思って今から楽しみです。


異文化を存分に学ぶことができた合宿でした(^^)



江原由莉


posted by masutanis at 06:02| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。