2011年08月02日

2011国内合宿 in 清里

2011/07/31 - 2011/08/01
一泊二日の国内合宿に行ってきました。
卒論中間報告です。

場所は清里のキープ自然学校。
キープ自然学校はKEEP協会によって運営がなされている。
KEEP協会の"KEEP"は、Kiyosato Educational Experiment Projectの頭文字をとったもので、アメリカ聖公会牧師であり立教大学教授でもあったポール・ラッシュによって創設された。
従って、今回は一般よりも割安で宿泊ができた。

避暑地として有名な清里は現40-50代くらいの人たちが学生だったころ(1980-1990)に最盛期を迎え、その頃は敢えて宣伝をせずとも千客万来状態だったという。
KEEP協会の本拠地とも言える"清泉寮"周辺は今でも人気の様子。
しかし、清里駅周辺にもはや栄華を感じることはなかった。


0731,1030
新宿センタービル前集合
珍しく先生、遅刻せず
天野現地集合のため、15名にて出発

1130
渋谷を迂回し、新宿に舞い戻る
バス運転手、道に迷う
昔は渋谷にも高速に乗る道があったのだとか

途中、ETC通過にも失敗

1300
天野、清里着
1330頃、先生より周辺の食事処探索を命ぜらる

1500
バス、清泉寮着
清里に入ったあとも色々と迂回されていたような…
1430頃、天野、先生より上(清泉寮方面)へ登ってくるよう命ぜらる
天候、晴れ
清里は涼しかった

ラストオーダーが1400-1430のところが多く、
1530ラストオーダーの"キープファームショップ"にて食事
キープファームショップ
基本、1200円
男性陣、ホットドッグ(680円)で凌ぐ
天候、晴れのち雨

僕は先生と宴会用の酒・つまみを購入すべく別行動
視線と同じ高さにある黒い雲は、
先生曰く、山ならではの景色、
僕から言わせれば、さながら工場の排煙のようだった。
清泉寮付近のお店を渡り歩くも、土産品ばかりで大量生産の格安商品などは見当たらず。

宿泊所に着く頃、昼食組はおらず、いたのは所沢北小の子どもたち
同日程で宿泊の模様
昼食組、ファームショップを出発

1600-
プレゼンとの戦い開始
三年目にしてトップバッターを免れる

1930
食事。バーベキュー。BBQ。
バーベキュー.jpg


バーベキュー.jpg
なかなか大学生らしいことをしてみたものである。

2200
戦争再開
その前にお風呂。

夜も更け睡魔に襲わるる者ちらほらと
そこに光明を差すべく鮫さんのプレゼン
が、巧妙空しく先生の意識は夢の中

0732,0130
プレゼン終戦
プレゼン終了.jpg
お疲れ様でしたm(_ _)m
終戦間際に落とされた空爆で目が覚め、愛国心にも目覚めた気がしました。

以下、宴会
0300撤退
就寝前に伊藤さんの恋愛遍歴を掘る
宴会は0400まで続いていた模様

0732,0640
起床
天候、快晴
0700より早朝トレッキング
メンバー:先生、僕、伊藤さん、鮫さん
早朝トレッキング.jpg


早朝トレッキング.jpg
鹿が横切ったり、
先生が朝露を舐めたり、
ヤンデレ教会行ったり、
ヤギの小次郎に出会ったり。
同じ宿泊所に泊まっていた小学生も早朝トレッキングに出かけていたようで、
同じタイミングで宿泊所に戻ってきた。
朝からがやがやと元気な小学生の声に耳を立てつつ宿泊所に入っていくと、後ろから

「まだゼミナールいるよー!」

との声。
いちゃダメですか…orz

0800
食事
一ビン600円相当のジャージー牛乳を飲む
野菜や卵がてんこ盛り
伊藤さんと頑張ってなんとか食べ切りました
鮫さん、離脱

1000
研修室集合
土産物屋やパン工場、清泉寮などを見て回る

清泉寮にて、ジャージー牛乳製ソフトクリーム(350円)を食べる
足湯などもあり、ガサガサになった足を潤す
ゴールドラッシュなるとうもろこし(150円)が売っており、試食させてもらったところ、生の状態でお菓子として食べられそうなほど甘かった。本当に甘くて美味しかった。
先生、伊藤さん、離脱

清泉寮で1200までのんびりダベり、
初日に昼食を摂ったファームショップにて土産品漁り、
1300宿泊所を出る

山を下り、清里駅へ
清里駅周辺は、かつて非日常を創造しようとしたらしき痕跡が伺えた
それが逆に寂しさを増させていた
昼食は先生の薦めた"グラタン料理専門店アミ"ではなく、"喫茶美郷"で済ませました。
先生が薦めるところは、もちろん美味しいのだろうけど、きっと高い、と。
P1050678_2.jpg


P1050679_2.jpg
しかしお昼時というのに、外からはあまり繁盛しているようには見えず、若干の不安を覚えつつ、中へ。
扉をくぐると、そこはがらんどうでした
喫茶店なのだし、音楽くらい流していてもよいものだが、節電のため止めている、とのこと
節減のまちg(ゲフンゲフン

こちら、このお店の(ある意味)目玉商品、エビピラフ(800円)
エビピラフ.jpg
白いライスと思って食べると、ピラフピラフしていて美味しい、とのこと。
一口二口食べた後の写真で少し見た目は悪くなっていますが、
エビが美味しそうですね。
白くて見えにくいですが、スライスされた玉ねぎも乗っています。
ピーマンも絞りかす程度には乗っています。
福神漬けも……

こちら、このお店の(本当の)目玉商品、チキンカツ定食(680円)
チキンカツ定食.jpg
美味しかったです

ここで1500くらいまでダベり、駅に着いてバスに乗り込みました。
帰りは意外と早く新宿まで帰れました。
懐かしき都会、空気は湿っていて、清里が恋しくなりました。
これが最後の国内合宿だったんですね。
前二年間はサークルの活動との兼ね合いで行ったり来たりと慌ただしかったので、初めて腰を据えて楽しめました。

8月なんて嘘だ

横井


posted by 08よこい at 15:29| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。