2011年06月20日

国内合宿

6月11日から12日にかけて、国内合宿を行いました。

11日は駅で集合した後、UDXに行き、200円のコインロッカーに荷物を預けていざ出発!
私にとって初めての秋葉原は、ちょっとした外国みたいでした。部品やらなんやらがたくさん置いてある狭い通りを通ったり、昔からあるメイド喫茶を覗いたり、自分とは遠い世界を知ることができました。また、久しぶりにガチャポンをして、なつかしい気持ちも味わうことができました。

街を歩いていると、中国語や韓国語が多く見られ、秋葉原が「世界の秋葉原」であるということを実感しました。

いろいろなものを見てそのたびに驚いたり感動したりしたのに、いざ振り返ってみると思い浮かぶのは町にたくさんいたメイドさんたちです・・・
秋葉原には本当にたくさんメイドさんがいました。思わず手を振っちゃいました。メイドさん=ニ―ハイソックスだった私のイメージは覆され、メイドさんもくるぶしソックスをはいていたことが衝撃的でした。


秋葉原のあとは池袋に移動し、みんなで中華料理を食べました。舌がしびれたけどおいしかったです。先生の中国語が聞けてよかったです。

そのあとは池袋キャンパスでプレゼンをしました。
2日目かと思いきやその日のうちに私までまわってしまい、緊張して震えました。次はちゃんとまとめたいです。みんなのプレゼンを聞いて、自分の勉強不足を実感したとともに、多くの考えを聞くことができてとても勉強になりました。

どうなる事かと思った国内合宿でしたが、無事に済んで、みんな仲良くなれて、ほんとによかったです!

左奈田


posted by masutanis at 22:04| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。