2010年05月23日

今までで一番楽しかった旅行

僕が今までで一番楽しかった旅行は、高校1年生の時に行った韓国での旅行だ。学校の国際交流プログラムで、日本人と韓国人の高校生がペアになり、日本人がペアの韓国人の子の家で1週間ホームステイするというプログラムに学校代表で参加したのだ。そのため旅行といえるかどうかは少し際どい。しかしそこでの経験は本当に楽しく素晴らしいものだった。
 船で韓国まで行ったのだが、まず港まで家族が迎えに来てくれ、そこから車で家まで向かった。その途中、公園の寄ろうと言われたため、承諾し車を降りた。その公園は普通の公園ではなく、小石が敷き詰められたところの上を歩く、いわゆる足ツボ公園だった。そこにはたくさんの女性と、スーツを着た、たくさんのサラリーマンがみんな裸足になってその上を歩いていた。とても不思議な光景でいきなり度肝を抜かれた。僕も恐る恐る小石の上を歩いてみたのだが…激痛。とにかく痛い。笑いたくても笑えない。速攻でギブアップした。しかしみんなは楽しそうに足ツボの小石の上を歩いている。韓国人は何なんだと思った。韓国はマッサージも有名なため、本当に健康的な国なのかと思った。
 もうひとつ、この足ツボ以外に韓国が健康国と思わせられる出来事があった。それは3日目くらいの夜に9時頃、公園にサッカーをしに行こう言われ、一瞬「えっ!?」と思ったが、とりあえず行ってみた。するとその公園には夜の9時にも関わらず、100人を軽く超える大勢の人達がすごい列になって、ウォーキングまたはランニングをしていた。日本では見たこともない光景だったのでとにかく驚いた。こんなにも大勢の人が、健康に関心があって、気をつけている。なんて素晴らしい国なんだと思った。韓国料理が辛く健康によい料理ばかりであることもなんか納得できた。
 ホームステイをしてまず最初やったこと、それはDVD鑑賞。しかも日本の映画。スウィングガールズという映画を見た。レンタルビデオ屋さんにいってわかったが、意外と日本の映画が置いてあった。ペアの友達にも聞いてみたところ韓国では日本の映画は意外と人気があるようだ。しかし映画以上に人気があったものがあった。それは日本のアニメである。日本のアニメはかなり韓国で人気らしく、テレビでもたくさんのアニメが放送されていた。そう聞いて家に帰ってテレビをつけてみると確かに日本のアニメがやっていた。インターネットでも見るみたいでその様子を見せてくれた。日本にいるとわからないが日本のアニメは世界中でかなりの広範囲で広まっているみたいだ。
 そして次にしたこと。それは韓国の温泉に入りにいった。これが一番楽しかったし、思い出になった。そしてなにより仲良くなった。韓国の温泉は面白く、受付で料金を払うと、デミリという垢すりの布を一枚もらえる。これでどうも体をこするらしい。そしておふろに入り、体を洗い、浴槽につかる。そして体が温まったところで、デミリ登場。垢すりタイムである。最初の感想。痛い。痛すぎて擦れない。なんでわざわざ韓国まで来て痛い思いばかりしなくちゃいけないんだ。そんな思いを我慢して再度擦ってみるも、やはり痛い。ぱっと横を見てみた。すごい勢いで擦っているではないか。またも度肝を抜かれた。そんなもじもじしている僕をみてペアの子が擦ってあげると言ってきた。いやいや待ってくれ。普通に拒否をした。顔を振っている。強制のようだ。ちょっと意地をみせようとチャレンジしてみた。が、失敗だった。泣きたくなるくらい痛かった。しかしぱっと自分の体を見てみるとすごい量の垢がとれている。安心した。これで垢が取れなかったどうしようかと思った。だけど本当に痛かった。
 僕はこの温泉で貴重な体験をした。それは一人の老人との出会いから始まった。どうもペアの子と面識があるようでその人に、僕を紹介してくれた。そこまではよかった、その子が老人に、この子は日本人ですと言うと、少しむっとした顔になった。しかも結構怖い顔。僕は何が何だかまったくわからなかった。なんで日本人といっただけなのに機嫌が悪くなったのだろうか。それは日本に帰ってからわかったことなのだが、どうも昔戦争中に日本が韓国に攻めて韓国が日本の支配下になった時期があったようで、その時期に韓国の人達は日本人にひどい仕打ちを受けていたらしい。だから今若者の間では日本は人気だが、お年寄りの世代の人はあまり日本にいいイメージをもっていないようだ。僕はそんなことも知らなかったのかと少し悔しい気持ちになった。日本は原爆を落とされ被害国というイメージが強いがまったくそんなことはないのだということを肌で感じることができた。本当に良い体験だったと思う。
 このように韓国で僕は素晴らしい経験をすることができた。日本と韓国は近くの国同士とても関係が深い、僕はもっと韓国のことが知りたくなって是非もう一度韓国にいってみたいと思った。

2年松沼豊人


posted by 09まつぬま at 07:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。