2010年05月23日

今までで一番楽しかった旅行について

私の今まで一番楽しかった旅行は友人5人と行った高校の一泊二日の卒業旅行です。
卒業式の次の日の早朝に舞浜駅に集合して、初日はディズニーランドに行きました。ちょうどその日は当時まだオープンしていないはずの《モンスターインク ハイド&シーク》という最新のアトラクションが初めて試運転をする日でした。予告のない突然のことだったので急に人が殺到して一時現場は騒然となりました。しかし、私達は果敢にもその列の中に飛び込んで無事にアトラクションを試乗することが出来ました。もみくちゃにされた上に、二時間半も待たされましたが不思議なことに少しも退屈はしませんでした。
その他のアトラクションも全て小一時間程度並びましたが、いつも嫌なはずの待ち時間は友人との中高6年間の思い出話でとても有意義に消化することが出来ました。
夕方になっていよいよホテルにチェックイン!私達の宿泊先はなんと憧れのホテルミラコスタ!ホテルの方が部屋に案内するまでの間に色々なミラコスタの豆知識を教えてくれました。ミラコスタはイタリアをモチーフにした作りで、ディズニーで唯一イタリア出身のキャラクターであるピノキオが全客室のテーマになっているそうです。よく見ると廊下は全てピノキオの物語になっていて、部屋のベッドカバーもピノキオ柄でした。
部屋に入って少し休憩してから、皆でお洒落にドレスアップしてディズニーランド内にある、会員制のレストラン『CLUB33』に行きました。内装はまさに一流フレンチレストラン。想像以上に豪華で、案の定値段も想像以上で…予算オーバーの為少ない料理を皆で分け合いました。今でも会えば必ず話題に上る面白いエピソードの1つです。
閉園ギリギリまで皆で騒いでヘトヘトになってホテルに戻り、それでも真夜中まで皆でワイワイ騒ぎました。
次の日案の定全員で寝坊。優雅にホテルのバイキングでブランチをしながらディズニーシーの昼のパレードを眺めました。その後チェックアウトをしてディズニーシーで夕方まで大騒ぎをしました。本当は閉園までいる予定でしたが、疲れのあまり7時ごろに解散。それでも大満足の最高の卒業旅行でした!
沢山待たされたり、お腹いっぱいご飯を食べられなかったり、寝坊したり1つ1つのことは最高の出来事とは言えないことも多かったけれど、そんなこと関係なく楽しむことが出来たのは最高の友人達が一緒にいたからだと思います。

2年 上島理恵子


posted by 09うえじま at 00:01| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。