2010年05月22日

今までで1番楽しかった旅行

私が今までで1番楽しかった旅行は、去年の冬に行ったグアム旅行
です。
正直、グアムは私自身これで4度目で、他にも様々な国に行きまし
た。けれども、「1番楽しかった」と言えば、この旅行です。
まず、日本が冬の時期で、出発時にはコートを着ていたのに、現地に着
き、「Tシャツ、短パン、ビーサン、サングラス」というラフな格
好をするのが、日本にいる人たちに優越感のような、そんな感覚があり、
楽しかったのだと思います。冬の時期に行くリゾート地での旅行が大好き
です。リゾート地ですので、空と海しかないのですが、その景色がとても
きれいで、ワクワクさせるものでした。
また、友達と(4人、私含め5人)初めて行った海外旅行
ということも、楽しかった一因だとおもいます。
グアムは、みんなそれぞれ何回も来ていたし、観光地もほとんどありませ
ん。なので、気合が入っていない、というのはおかしいけれど、旅行に必
要な気合(例えば朝早く起き、ガイドブック参考にプランをたて
る、治安に充分気をつける、など)を入れて過ごしたわけではあり
ません。朝はみんな起きたい時間に起き、海に行きビーチで遊び、ホテル
でシャワー浴びて、昼寝をし、夜は買い物しながらディナーを食べに出か
け、ホテルではゲームをみんなでやり、寝たい時間に勝手に寝る
(いわゆる雑魚寝状態)、そしてまた朝は昼ぐらいに起きる、という
過ごし方でした。友達と旅行の際は、観光地を巡る旅行よりも、このよう
なただひたすら遊ぶ旅行のが楽しいのではないかと思います。
グアムは日本語が通じるので、不便なことはありませんでした。私以外の
友達は英語が流暢に話せますが、全く必要がなかったです。現地の人も日
本語で話しかけ、説明や交渉も日本語でしたし、大体の場所には日本語で
の説明書きやメニューがありました。ほとんどが日本人観光客なので、グ
アムの中心地は日本人だらけでした。大げさですが、東京より、日本人の
比率が多いのではないかと思うくらいでした。
でもこんなに、「日本」で溢れているのに、やはりどこか「外国」なので
す。通貨が違う、日本語がきれいではない、車が右側を走っている、チッ
プ制度、テレビCMがおもしろい、道が広い、など、小さいことです
が、日本と違う点がたくさんあります。日本のようで、でもやはり海外に
いる、その感覚が不思議ですが、楽しかったんだと思います。
あとはグアムの近さも楽しい一因だと思います。近いので、気軽に行ける
し、帰りも近いのでそこまでフライトで疲れない。時差も1時間し
かないので、負担にならない。この点が、楽しい印象で旅行を終われたも
のだと思います。
今まで国内、国外問わず、様々な旅行を経験して、どれも楽しかったで
す。なので、どの旅行について書こうか悩みました。ただ、その他にも、
「勉強になった」とか「感動した」などの印象が、強いものばかりです。
このグアム旅行は、ただ単純に「とても楽しかった」旅行だったので、今
回このテーマで選びました。

2年 宮本江梨子


posted by masutanis at 13:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。