2009年09月28日

台北合宿


9月5日から11日までの7日間台北合宿に参加しました。
まずは1週間お世話になる台湾師範大学へ。来客用の寮みたいなところに宿泊させてもらったのですがほんとにきれいで一般のホテル並に施設が整っていました!びっくりです。おかげで合宿中はとても快適に過ごせました♪
2日目は午前は台湾地理の授業、午後は迪化街、\x8F廖\x8F廁老街、台北賓館、総統府の見学という日程でした。授業で学んだ場所に実際に足を運ぶことができるというフィールドワークの利点を改めて実感しました。中でも総督府は私の想像以上に大きい建物でした。中には日本統治時代の歴史についての紹介や当時使用していた資料等が展示されていました。高校の時に日本史でその話を聞いていたことを思い出し、台湾統治が事実であるということを実感させられました。
また迪化街というレトロな雰囲気漂う場所にも行きました。ここは映画の撮影にも使われるようです。私たちが行った時は台湾のアートが展示されているギャラリーになっていてたくさんの台湾アートを見ることができました。やっぱり日本のとは一味違って面白かったです♪もう少しゆっくり見たかったなあ・・・
 
3日目は午前に台湾飲食文化の授業を受け、午後は九\x8F囲老街に行きました。台湾はほんとに食べ物がおいしくて毎日食事が楽しみでした(笑)授業内でも小籠包やフルーツ、屋台料理などが紹介されどれも魅力的でした!ちなみに台湾の食文化の特色としては「一食、二穿」という言葉があり、衣類などを脱ぎ穿きするよりもまず食事が一番なのだそう。
そして楽しみだった九\x8F囲老街!『千と千尋の神隠し』のモデルになったことで有名です。確かにどこか懐かしい雰囲気のある場所でした。ここにはお土産屋をはじめ食べ物もいろいろなお店があって目移りしまくりでした。そしてステファニー率いる私・まりちゃん・浜ちゃん・さちの4人グループは芋圓と小豆の入った大きいかき氷を見事に一人一個平らげました。実は2日目にも三兄弟でかき氷食べたのにね・・・。他のグループはお土産買ったりしてたのに私たちは試食ばかりしていた素敵な食欲を持ったグループでした。
4日目は午前に台湾儒教・原住民文化の授業で午後は孔廟、保安宮、行天宮、烏来を回りました。儒教についてはあまり詳しく知らなかったのでどのような精神を持った宗教なのかということについて知ることができてよかったです。台湾では多くの学校に孔子の像があるそうなのですが実際に師範大も校門の目の前に孔子像が置かれているのを見ることができました。
午後に実際に孔子廟を見に行きましたが屋根の部分をはじめ、あらゆる部分の装飾の細かさに驚きました!壁画とかもあったけど本当に細部まできっちり描かれていました。あと烏来は夕方に行ったらなぜかほとんど人がいなくて閑散としていました。原住民の住む地域と聞いていたけど実際行ってみたら景色などは温泉地的な雰囲気でした。
 
5日目は午前が台湾建築の授業、午後は三峽老街、祖師廟へ行きました。この日は台湾滞在も5日目に突入しており台北の様々な場所を巡ってくるなかで多くの建築を目にしていました。なので授業内で実際見学してきた場所なども出てきて
これまでの見学地を振り返りながら話を聞くことができました。台湾には原住民建築や漢式建築、日本植民建築など歴史的な建築物もあれば中正記念堂や台北101のような現代建築もあり、滞在中に様々な種類の建築物が見れたのではないかと思います。
午後に訪れた祖師廟や老街の寺院では一体どのように作ったのかと思うような何層にも重なった柱の装飾や天井の装飾などを見てその緻密さに感心しきりでした。老街にはレンガ造りのレトロな雰囲気のお店が立ち並び、ちょっとしたテーマパークの一角に居るような感じがしました。
夜は自由行動で師大夜市で牡蠣オムレツや台湾式おでんなどの屋台料理を食べました。やっぱり屋台料理は安くておいしい☆台湾のおでんは香辛料や薬味っぽいもの入れたりしてました。私が食べたのはけっこう辛めの味だったけどやみつきになりそうな感じでした。夜市はほんとにたくさんの人で賑わっていて歩くのが大変でした!
6日目は午前に台湾観光についての授業で午後は故宮博物院見学と雲門舞集観劇に行きました。
故宮博物院ではよくパンフレットに載っている水晶の白菜の彫刻が目玉的な感じだったんですが、個人的には彫刻が思っていたよりも意外と小さかったことに少しショックを受けました・・・。雲門舞集観劇は音楽がほとんど使われないという独特な世界観の舞台でした。観劇後は監督のリン・フアイミンの座談会も聞きました。
 
台湾で過ごした7日間は本当に1日1日の内容が濃くて書きだしたらきりがないくらいです
そして何よりこんな風に充実した合宿が行えたのも、現地で私たちを付きっきりで面倒を見てくれた師範大の方々のおかげだと思います。本当に感謝です!これからも交流を続けていけたらいいな(^^)
 
あともしまた台湾に行く機会があったらその時は少しでも中国語勉強してから行きたいと思います!
 
2年 天野真紀子
 
 
 
 
 
 
 


posted by masutanis at 21:37| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。