2009年09月28日

〜*台北合宿*〜

行って来ました!台北合宿!
行く前は1週間長いなー大丈夫かなーって、ちょっと心配してましたが、行ってみたら本当にあっという間でした☆内容、経験、交流、様々な意味で非常に充実した合宿だったと思います。


まず合宿全体を振り返ってみます。
2日目は、台北賓館・総統府に行きました。この2つのセキュリティが半端じゃない!当たり前ですが、本当に徹底していて止められたらどうしようって思ってました(+_+)でもみんな不動君と写真撮ってたね(笑)
どちらも日本統治時代につくられたものだけあって、庭などところどころに日本の雰囲気が残されていました。
それから迪化街にも行きました。見たこともない、想像もつかないような新鮮なアートが見られて、台湾の新しい文化の一部なのだと感じました。映画などの作品にも使われているようで、レトロでおしゃれな雰囲気が素敵でした。
その帰りに寄った、台北霞海城煌廟。ついつい買ってしまったお守り。なんで先生につっこまれたのか、よく分かりませんでしたが…みんな、私は今もちゃんとかばんにつけてますよ!叶うといいね(笑)
085.JPG

3日目は、あのジブリ作品の舞台になった仇份へ。ジブリ関係のお土産とかたくさんあるのかなって思ってましたが、実際はほとんど無かったように思えます。あと臭豆腐の臭いはやっぱりきつかったですー。食べた子達すごいな★試食したり、パイナップルケーキなどのお土産を買ったり、モチモチした台湾スイーツを食べたり…結果、コウさんをあちこち連れまわすことに。(ごめんなさい)それでも荷物を持ってくれたりする気遣い!日本の男の子ではなかなか出来ませんよ?
夜は鼎泰豊へ。日本にもあるだけあって、私達好みの味でした。本当においしかった☆やっぱり、台湾で食べた中で一番日本人向きだったと思います。
そして台北101へ。周辺はもう若者が集まる街!という感じでした。新しくてきれいな建物も多く、日本に似た雰囲気もありました。101からの夜景は言葉で説明出来ないくらい綺麗でした(^^♪写真では上手く伝わらないのが悔しい。
130.JPG

4日目は儒教について学んだ後で孔廟、保安宮などを見学。私、凶ひきました。大和田さんは大凶ひきました。もう笑うしかありません。縁起ものとして、これもらったんですが、全部食べられる程おいしくなかった…。 
187.JPG
その後は烏來へ。かわいいけど、意外とスピードのでる列車に乗ってはしゃぎながら移動。私が想像していた程、一般の台湾人の暮らしとの違いはないように思えました。しかし、時々あるオブジェのようなものはやはりエスニック的なものを感じさせてはいました。
料理も、口に合わないものばかりかなと思っていましたが、これまでと変わらず美味しく、最後のデザートはみんな絶賛でした☆お酒もばっちりお土産に買いました♪
194.JPG

5日目は三峡老街。私は今回の合宿の中で、このレンガ造りの町並みとあたたかい雰囲気が一番気に入りました。
ここで食べたクロワッサンみたいなお菓子もおいしかったです。

6日目は故宮、そして舞台を見に行きました。故宮博物院は、午前中学んだ白菜や角煮?の作品を期待して行ったのですが、実物は意外と小さくて驚きました。その後のレストランでの食事、私たちだけしかいませんでしたね。やっぱり完全に観光客向けなんでしょうか。
夜は舞台。始まりから驚いて、この後どうなるんだろうと思って観ていたら、最後まで同じでした。踊っている人達は本当に大変であるし、わかる人には素晴らしいものなんだろうと思いますが、残念ながら私には理解出来ない世界でした。外国人も多くいましたが、みんな分かってたのかな…。
298.JPG

今回、この合宿で最も考えさせられたのは、文化というものについてです。街中にある廟や懐かしいと感じるレトロな町並み、夜市の屋台などももちろん台湾の文化ですが、それと同時に新しい近代的な建物や発達した地下鉄、日本人と変わらないファッション、プリクラなどもれっきとした台湾文化なのだという事です。
また、過去に統治されていたとして日本をそういう目で見る気持ちがある一方で、日本人アーティストが大好きな人もいれば、日本語を勉強していると言って嬉しそうに話しかけてきてくれる人もいます。これもまた台湾の一側面であるのです。
文化はあらゆるもの、国の影響を受けて常に変化して行きますが、変化した先もまたその国が育てた文化なのだと思います。

一週間、とても親切にお世話して下さった師範大の皆さんには、本当に感謝しています。日本に帰る時、あんなに寂しいと思うほど仲良くなれるとは思っていませんでした。中国語、ちょっとでも話せたらもっと色々お喋り出来たのにな。
本当にありがとう、謝謝。


2年 佐藤絵梨香


                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             




posted by 08さとう at 19:08| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。