2009年09月21日

ペナン合宿

 2年前の早期体験以来2度目のペナンに行ってきました。

 夜10時過ぎにペナン空港に到着、それから1時間以上車で移動してホームステイ先に到着だったのでステイファミリーに申し訳ない気持ちで車から降りると、受け入れ先のすべての家がそろって待っていてくれました。文句も言わず笑顔を見せてくれたことが本当に嬉しかったです。自分たちは行かなかったけど、深夜1時にロティチャナイを食べたいというわがままにも答えてくれたことにも家族のあったかさを感じました。
 家では英語が通じている様で通じていないということが多々あったので最初はお互いギクシャクしていました。でもやっぱり頼りは子供!持参したおもちゃで子供たちと遊んでいるうちに家に少し馴染めた気がしました。大きいママの美味しいご飯を食べたり、若いママにナイトマーケットに連れて行ってもらったりしてあっという間の2泊でした。少なくともあと2泊位あった方がホームステイの楽しさをもっと感じられたかな。そんな短い時間にも関わらず、若いママがプレゼントを一人一人にくれ(5人分)、別れ際には泣いて別れを惜しんでくれました。ばっちり住所聞いてきたからみんなで手紙書こうよ!写真送ろう!


 2008年7月6日に町並みが世界遺産に登録されたジョージタウン。前回来たときは登録前だったのでその前後の違いを見てくるということを一応合宿の目標にしていました。結果は…正直大きな違いはあまり感じませんでした。今年7月に登録1年を記念してイベント(限定パンフレットを持って街巡りなど)もあったようですが、SARSや新型インフルエンザの影響で観光客数はまだ明らかには増加していないそうです。個人的に感じたのは1日1回から2回に増えたにも関わらずブルーマンションの1回のツアー参加人数が前より大幅に増えていたこと(たまたま参加した回がそうだった可能性もあり)、街中で欧米人バックパッカーを見かける回数が増えたような気がしたこと位でした。

 街を歩き回り、昼食・デザート後、夕食までお昼寝休憩が入ったことにびっくりでした。舛谷ゼミ合宿なのに!でもあってよかった。


 ペナンミュージアムなどでババニョニャ文化について勉強しました。ババニョニャは考え方や宗教(仏教)、伝統などは中華側であることになっていて、マレーシアでは近代にはいってからマレー系と結婚する場合はイスラムへの改宗が必要となったので華人男性とマレー系女性が結婚しても新たなババニョニャはできず、現在は子孫のみをババニョニャとしているようです。
 ニョニャの服はイスラム教徒の女性の格好からスカーフを取っただけという印象。ババニョニャは男性が華人だから女性が肌をだすようになったのなら、イスラム教では男性が女性に顔を隠すことを強制しているのかな、と考えてしまいました。

 今回は2回もババニョニャ料理を食べました。全体的にココナッツの臭いで時々中華系の醤油っぽい味だったりしいたけが使われていたりで、まさにマレーと中華が混ざった料理という感じでした。
そういえばインド料理屋のカレーもココナッツ風味で南インドよりの味だったので周りの席がインド人ばかりでも、インドではなくマレーシアにいるんだと感じました。


 ビーチリゾート視察、レクチャー、昼食後にゴールデンサンズのプールでまったり。日本人が本当に多く、プールの隣のビーチにいたマリンアクティビティーの業者は日本語を本当に流暢に話していました。業者を警戒していた私たちにとっては本当にうざったかったです。パラセーリングをしてみたかったので、最初はホテルのサービス(75リンギット)を利用しようと思っていましたが、業者の70リンギットを50まで下げることができたのでそちらでやってみることにしました。パラセーリング、すごく気持ちよかったです!!幸英と一緒に2人乗りで飛んで、本当に鳥になったみたいな気分になりました。「沖縄 パラセーリング」で検索して一番上に出てきたもので6000円だったので、1リンギット30円と考えるとペナンでするとどれくらい安くできるかがわかると思います。

 合宿中、先生やみんながいることに頼りすぎてホテルへの帰り道もろくに覚えていなかったことを反省しました。自分で旅行してたらチェックイン時に必ずホテルカードをもらったりしてたのにそれも当然していませんでした。これから他の場所をフィールドワークする時は先生任せにしないでちゃんと自分の位置を意識しようと思いました!



田柳優子



posted by 07たやなぎ at 14:14| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。