2009年07月21日

☆富士登山☆

7月20日の深夜から21日にかけて富士山に登ってきました。
やっぱり日本でも指折りの観光地に行っておかないと…というのは若干建前で、純粋に自分の力を試したかったのです。

富士山に登れたら今度は九寨溝に、そしてマチュピチュに!という私の中での順番があるんです(笑)すべて高度の問題です。

新宿から5合目までバスで行き、ミーティングをした後11時頃から登り始めました。

五合目はかなり平坦で、なぜか下りが多いのですが、ここではしゃぎすぎるなと前々から言われていたのでテンション下げモードでぼそぼそしゃべりつつもくもくと登りました。かなり感じ悪かったです私(笑)

六合目にはすぐにつきました。本当に下りが多かった気がします。

そして6合目から7合目。7合目から8合目。あまりどんな道だったか覚えていません。だって時間は1時から4時過ぎまで。普段はとっくに寝ている時間なんです(私は普通12時前には寝る)。しかも周りは真っ暗。登山客のライトが点々と行く先に光っています。このライトがまぶしくて!頭にライトつけている人は私の方向かないで!!といったかんじでした。私は目が光に弱いのです(汗)この道でただ覚えているのは星がすごくきれいだったこと。天の川なんて生まれて初めて見ました!!空が汚れてるってくらい星が広がっているんです!これには本当に感動しました。

そして4時過ぎから8合目の山小屋前で御来光を待ちました。
地平線がぼぅっと赤くなっているのが見えます。まだ月も見えますね。
P1060598.JPG



4時半過ぎに、ついにおひさまが顔を出しました。

オレンジ色の光が先に広がって、最初はとても小さい真っ赤な点に見えます。光が地平線からあふれ出すような、そんなおひさまの姿でした。日食なんかより絶対感動する!!なんて思いました。
P1060617.JPG


そこからが長かったです。先に登っている人の列が山頂まで見えて、それをみてげんなり。…まだあんなに登るのかと。。しかし登山する人ってみんなカラフルな服にリュックですね。私なんか上下黒のウインドブレーカーでした。しかもリュックはまるでシベリア出兵(汗)

道の途中で休みつつゆっくり山頂まで。
山頂が見えるとつい足が急いてしまいました。
P1060625.JPG
山頂には浅間神社があります。

他にも山小屋がいくつかあり、ここで今回の登山初めて建物の中に入りました。そこで食べたのはラーメン。おもいっきりインスタントなメンでしたがあったかくておいしかったです。体にしみました。

そして、先生が剣が峰まで行こうというので、みんなで行くことに。
しかしここで悲劇は起こった。

風が強すぎてホントに飛ばされそうに!!
だって崖の方向に風が!!

足で一生懸命踏ん張ったけど、突風にはかないません。ウインドブレーカーがバタバタ音をたてます。岩にしがみついて耐える…。死ぬかと思った…3回くらい。「おかぁさあぁん…」って感じでした(笑)

気付けば後ろはついてきていない…。ということで先生含め4人で登ることに。風の中勾配の急な坂を必死で登りました。もうホントに本当に怖かったです。
P1060627.JPG
↑郵便局です。ここからお手紙が出せます☆

P1060629.JPG
↑富士山の火口。自分って小さいなって思いました。

P1060628.JPG
↑ここが最も高い場所!!今私、日本の誰よりも高い場所にいるって思いました!!

火口をくるっと一周したかったのですが、雪が崩れていて来た道を戻ることしかできませんでした。残念…。

また風にふかれ、テンションガタ落ち(泣)
でも最後のほう、もはや面白かったです。ラピュタのワンシーンみたいでした。

下山はあっさりいこうとおもいます。雲の上にいる感を得つつ、駆けおりました←
P1060634.JPG

途中から何もかもめんどくさくなって駆け降りたんです。7合目から6合目までは本気で走ったところもあります。下山レースなら自信あるかも。

P1060640.JPG
↑雲がきれいでした☆そして気持ちよかったです。

五合目に戻って食べた「御来光カレー」おいしかったです。

☆高山病とか☆
 心配していたのですが…
 12人で登ったけれどみんな元気に山頂まで行けました!山小屋に入ったわけでもなく、休憩は山小屋の前で座ったくらいです。でもそれをこまめにやりました。
 酸素の必要もなかったです。でも持っていたら安心できるのであればいいかも。私はタブレットの酸素をいくつか食べましたが、たぶん気休めです(笑)
 高山病は意識の問題だと思いました。大丈夫!って思っていれば大丈夫です!最初にはしゃぎすぎなければたいてい(っていうか普通)の人は山頂まで行けるのではないかと思います。


次は九寨溝だっ!!


3年鮫島由理恵


posted by 07さめしま at 12:31| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。