2009年06月30日

★秋葉原探検★

090630_0034~01.jpg090630_0035~01.jpg今回初めて秋葉原に言ってみて感じたことはとにかく世界が違うということです\xF5\xB2

今までテレビでしかみたことが無かったので本当に行けて良かったと思います\xF8\xF0

男の人が圧倒的に多く、女の人も見かけるとメイドさんか独特の服を来た人という環境に唖然としました\xF8\xD0

特に印象を受けたのはラジオ会館にあるボークスのフィールドルフィーで、一つ一つのパーツがそれぞれ高い値段で売っているものでした\xF5纂\xAB分だけのオリジナルを作りたいという心理を利用した大きなマーケットだと思いました\xF5\xBB


同人誌のレベルの高さは本当に普通の漫画と見分けがつかないくらいで驚きました\xF5\xBB


兎神社\xF6欧詫汁曚靴討い燭發里茲蠅眇鑛\xAC小さかったのですが、胎内洞窟を舞と体験して本当に怖かったです\xF8仗燭丹鼎撚燭盡\xABえなくて、あの狭い中でよくこのようなものを作ろうと考えたなと思いました\xF8仞郷綮\x8F吠里茲Δ房\xAB然の石が連なっているわけでもない、実際明かりをつけてしまえばただの狭い道のような所を、清水寺を模倣すると言う形で、このように観光施設として利用してしまうところに感心しました\xF5\xBB


キュアメイドは普通のメイドさんもいましたが、意識が違うところに言っているようなメイドさんもいて、この人は普段とこの世界ではキャラはどのくらぃ違うのだろうかと気になりました\x8F\xF4\xB7


ガチャポン会館の一つ一つのショーケースが一人一人の部屋の空間であると意識した途端にとても興味深いものに感じました\xF5\xBB

担々麺は本当に美味しかったです\xF8\xF0

お土産屋さんではさすが観光地というだけあって、日本をアピールするような、一般的に浅草などで買うようなものもあれば、秋葉特有のキャラものなどが要り混ざっていて興味深かったです\xF6杉\xDF
ただ、なぜあんなにも至るところで麻生さんが取り上げられているのかが物凄く不思議でした\xF5児\xDF


今回秋葉を訪れて、やはり外国人観光客が多いと思いましたが、その理由がわかったような気がします\xF6\xBF


東京に住んでいる私にとってでさえ、秋葉は異世界であり、私自信、身の回りの文化と違う文化を求めて訪れたので、実際外国人と余り変わらないような気がしました\x8F\xF4\xB7


秋葉原の文化はパッケージ化されていて、わかりやすい。しかもこの町は最新の技術が集結している。それでいて独特であり、他の場では味わいずらい環境が町全体に浸透している。
秋葉原はまさにおたく・電気製品・メイドに特化して成功した、特徴をアピールできる都市だと思いました\x8F\xF4靴世\xABら観光客も消費しやすいのではないかと思いました\x8F\xF4\xB7


おしまい(*´∇`*)\xF6\xBF
     ☆村井智美☆


posted by masutanis at 00:56| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。