2009年05月12日

合宿と秋葉原フィールドワーク

今回の合宿では、まず想像してたのよりずっとガチなプレゼンをみんな用意していてびっくりしました。みんなのやつは、まさに味ごのみってかんじでバラエティにとんでいて歯応えも抜群てかんじで、私も興味あるのが色々あって面白そうでした。私はほとんど調べてないようなものだったので、まるで味ごのみのなかの小魚のように申し訳なさ満点の気持ちでひょろひょろプレゼンしました...私は元々は文化人類学を学びたくて立教の観光学部に志願したというのもあったので、やっぱりテーマを文化的なことについて研究しようか、このまま変えないでいこうか迷ってしまいました。ほんとにどうしよっかな〜(-"-;)どうせならどっちも兼ねられるようなのにしてしまいた--い\(+×+)/
それと、合宿では友達が増えたのが嬉しかったです。メンバーやまっすー先生ともっと仲良くなって、楽しくかつ知的にこのゼミの時間を過ごして行けたらなぁと思いますウフ。先生今度志木苑行きましょ-(^w^)
てか太刀川記念館の快適さはんぱないなと思います。

そして秋葉原フィールドワークではマイPCを2万以下で手に入れることができました!すごいな〜。でも電気やの店員さんとまっすーの会話は何か異次元すぎて脱帽ってかんじでしたm(_ _)mこれからこのPCでICT頑張るぞっ!目指すは異次元的会話。キランッ
秋葉原はたしかに典型的ヲタの方や意外と外国人の方が多かったです。でもそれほど息苦しくなく過ごせたし、みんな踊ったりガチャガチャしたり自分の好きなことしてて幸せそうだったので、ちょっと可愛いなとか思って癒されました。また今度iPodタッチを買いに再上陸したいです。
すごくハードな2日間だったけど、興味があることについて考えているとあっという間に過ぎてしまいました。これでは全然書き足りないけど、とりあえずここで終了します。

福司


posted by masutanis at 02:27| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。