2008年12月03日

懐かしい論・半兵ヱ

11月27日池袋の半兵ヱという居酒屋に行ってきました!
お店の様子はさめちゃんの投稿の通り↓。
メニューにあるかえる。
PB272973.JPG

あの居間は本当にくつろげました。会議で遅くなっているお父さんをみんなで「おかえりー」と迎えるつもりだったのに実現しなくて残念です。
PB272965.JPG

店内の内装は細かいところも凝っていて、「昭和らしさ」たっぷりの雰囲気を楽しめました。けど私は「懐かしさ」は感じませんでした。実際にあの時代に生きた人たちが懐かしさを感じるのであって、私たちは「体験」として楽しんでいるのだろうなと思いました。経験してないけど懐かしい感じがする、というのはメディアや周りの大人が懐かしいというのに影響されているのではないでしょうか。

ナンジャタウンやお台場などにも昭和の町並みを再現した施設があることは、そんな昭和を経験してきた人たちがそれを大切に思い、忘れられないよう私たちに伝えたがっていることなのかなと思います。そんな忘れたくない、再現したい懐かしい雰囲気を持っていることってすごく羨ましいです。昭和ってそんなに良い時代だったのかな。

でもそもそも訪れる人びとは懐かしさを求めてきてるのでしょうか?店は繁盛していて、色んな年代の人がいたけど、ただ単にあの普通の居酒屋とはちょっと違う変な雰囲気とか、安い値段を楽しみに来ているだけかもしれません。人によって懐かしさも様々だろうし、可能ならアンケートとかも取れたら面白いかもと思いました。

懐かしいって奥が深い。今度から文献講読もあるのでそこで新しい糸口が見つけられたらいいなと思ってます。


同じ日に代々木上原にある東京ジャーミー(モスク)にも行ってきました。
PB272923.JPG
内装、外装ともにイスラムらしさがあふれていて、礼拝の様子も見学させていただけて日本ではないような雰囲気を味わえました。
訪れるのはほとんどが教徒の方で礼拝にくるので、私たちのように見学に来る人も少なくはないけど若干居づらい感じはしました。
調べた情報が古くて、周辺にハラルフードの飲食店を見つけることはできなくて、一緒に行った人たちには申し訳なかったです。
でもまた違うところにも行ってみたいと思います。
たやなぎ


posted by 07たやなぎ at 01:25| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。