2008年11月08日

IVY.fes

私はIVYの二日目の午後からの参加でした。
当日は天気も悪く寒かったのであまり人がいないかなぁと思っていたのですが小さい子供連れなど家族で来ている人が多く見られました。




さてさて我らが舛谷ゼミの売り場ですが、初日に予想外の売れ行きだったらしく二日目の午後には急いで寄せ集めたものしか残ってなく残念な感じでした・・・・


今回のフリマは中国の(自分たちが思う)「おみやげ」がどのように売れるか反応を見るというテーマでしたが、二日目参加の私はそのような反応は見られなかったので残念です。
ちなみに二日目に残っていた中国土産のあまり(←)はほとんど先生のお父様がご購入してくださいました。
毎度あり☆




そして今回のフリマで目撃した印象的なお客さんナンバー1は間違いなく自称50円おじさんでしょう。
二日目の商品の中で使えそうなもののほとんどをこのおじさんが買って行きました(50円で;;)

このおじさんは初日にも出没したらしいのですが、初日にPCを買い損ね二日目も30分おきに舛谷ゼミ売り場に現れました。
先生が持ってきた4000円のスピーカーを500円で買おうとしたり大変でした・・・・
結局終了間際にでたOSwin2000で無線LAN可能の4000円のPCを3500円(涙)で買って行かれました。

帰る彼の自転車の前後のかごにはフリマでの戦利品が山積みになっていました。




個人的な感想としてはフリマでの感想より先生家族とお話できたことが楽しかったです。
また今回は参加者が少なくてフリマという形になりましたが、模擬店を出すのも楽しいのではないかと思いました。


2年観光学部交流文化学科
大坪実可


posted by 07おおつぼ at 18:57| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。