2008年10月28日

広州合宿

初めての中国。
行っている間はしばらく中国はいいやーと思っていたけど、帰国して時間が経つほどもう一度行きたいという思いが強くなってる自分がいます。

P9162349.JPG2007年世界遺産に登録された開平までは滞在した中山大学からバスで2、3時間。到着してみると観光客の数は予想より少なく、閑散とした印象を受けました。
でもそのなんだか寂しげな雰囲気の中で、田んぼに囲まれた背の高い洋風の建物がぼうっと建っている感じがなんだか好きでした。
ジャングルみたいな木の中を抜けると急に目の前が開けて大きな建物が現れるなど、開平の魅力にとって建築物自体の価値だけではなく、自然がなくてはならないものだと感じました。

これから観光化をすすめていく際にリビングヘリテージとして今も人が住んでいる環境を生かし、観光客を余っている部屋などに泊めることがもしできれば観光地としての魅力は増すのではないでしょうか。質素な田舎暮らしを体験したいと考える観光客向けに、ヘリテージツーリズムとグリーンツーリズムが同時に行えるような、ゆったりとした雰囲気のロングステイ型の観光地を目指してみるのも面白いかもしれないと勝手に考えていました。

私はそんな風に開平に対して全体的におだやかな場所であるイメージを持ったのですが、日本旅行のHPには「謎の開平望楼郡」「奇怪な外観、ゾクゾクする感覚」「ミステリー開平」などの解説が。
確かに建物には敵を見たり撃ったりするための穴が開いているし、住んでいた人々の人間関係、歴史が複雑だったり、建物がディズニーシーのタワー・オブ・テラーのようだったりして「ミステリー」を感じる要素は多いけど、そればかりが開平の特徴として紹介されているのが少し気になりました。

自力村で小さい子の面倒をおばあちゃんがみているのを見てガイドさんが、親や若い人は出稼ぎに行ってしまうのよ、と教えてくれました。小さい子にとって親と一緒に過ごせないのは寂しいことで、観光化が進み開平での仕事が増えることは、そのような問題の解決にもつながるんじゃないかなと思いました。

とにかく人を集めればいいと考え、周辺を便利にするために安易に開発を進めて自然を壊してしまうことだけはして欲しくないと思いました。とりあえず自力村の前のあのガタガタの道はもう少し舗装して欲しいけど…。

P9182499.jpg北京路でこんな看板を見つけました。
ハラルフードはイスラムの教えに則った食べ物のこと。
最初は「インド=ヒンドゥー教」という単純な考えが浮かんで、ヒンドゥーなのにイスラムなの!?と思ってしまいましたが、よく考えたらたぶんイスラム教徒も利用できるインド料理屋。(しかもインドはイスラム教徒数が世界第3位の国。)
よく考えたら日本にある本格的なカレー屋さんとかにも野菜や豆や鶏ばかりで、イスラムで禁止されてる豚も、ヒンドゥーで禁止されてる牛もメニューにはない気がします。
ただ、イスラムでは豚以外でもお祈りをしながら特別な方法で殺された動物の肉でないとハラルではなくなってしまうので、やっぱり「HALAL」の文字を確認しないと食事ができないんだと思います。

中国の主な宗教は仏教、道教、イスラム、キリストですが、総宗教信者数は約1億人で総人口12億人と比べると少数。イスラム教徒はその内1800万人だそうです。ちなみに日本では7万人。
広州にはイスラム教が初めて中国に伝播した頃に建てられた、中国で最も古いモスクの1つである懐聖寺もあります。形は中国式になっていて一見イスラム教寺院じゃないみたい。けど中はお祈りのための施設が整っているようです。香港でもモスクを見たけど、そっちはいかにもモスク、という形をしていました。
去年行ったマレーシアには遠く及ばないとしても、もっと注意深く周りを見ていれば他にもハラルレストランを見つけていたのかもしれません。
あと、池袋のマレーチャンが日本初のハラルレストラン認定店だと知ってびっくりしました。おばさんすごい。

次行くときはもう少し中国語を身につけてから行きたいと思います。でも坪と2人で中国語の教科書の文を思い出せるだけ連呼していたらタクシーの運転手さんに目も合わせず笑われたこともいい思い出。
家族にお土産で買った鶏の足がいまだに冷蔵庫にあるので、今度はもっと無難なお土産にした方がいいということも学びました。
最終日の遅刻は本当にごめんなさい。気をつけます。
P9172382.JPG

田柳優子


posted by 07たやなぎ at 02:13| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。