2008年10月15日

広州合宿

9月14日〜19日に先生の引率の下ゼミ合宿に行ってきました!!


1日目

いきなり遅刻しました…
メーリスで謝罪するもなっちゃんに便乗した感は拭えず反省の気持ち届かず。

もう遅刻しませんm(__)m

2日目

中山大学の学生と交流会とキャンパスツアー。

むこうの学生がこの日のために考えてくれた日本にはなぜ温泉が多いの??という質問に日本語でも答えを出せず申し訳ない気分になる。そのあとの昼食では少しジャパニーズフェイマスアクターについて話してみた。キャンパスツアーではスケールの違いを感じた。もし新座キャンパスでやろうものなら1時間もかからずに終るだろうと思った。

3日目

世界遺産である開平へ。

ぱっと見のすごさや派手さではなく歴史的、文化的背景が基準になっていることを思いしらされる。ここは予備知識が十分にないと完全に満喫することは難しいと思った。

4日目

お待ちかねのディズニーランドへ。

先生のスティッチは忘れません!!!
今度ゼミにかぶってきて欲しいです!
香港のミッキーは空気が読めてギャグセンが高くてちょっぴりスケベなミッキーでした。
亜熱帯気候は遊園地向きではないなと思いました。

5日目

沙面と自由行動の日。

自由行動のとき通りすがりの少し日本語話せる現地の人が案内してくれました。聞く話によると日本人の女の子と話したいからとのことです。日本人女性の評価の高さを実感した瞬間でした。

最終日

朝早くに起き荷造りをして車に乗り空港へ向かいそして帰国しました。
空港のポーターにかなりイライラしました!

この6日間かなり濃く楽しめました。今後この経験をなにかに活かしていければいいと思います。

お疲れ様でした!


加藤貴寛


posted by masutanis at 13:30| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。