2014年01月29日

ANA機体整備場見学 1/24

遅くなりましたが、先日トラライ主催のFW、ANAの機体整備場見学について報告です。
http://www.ana.co.jp/cp/kengaku/tours.html
アクセス:東京モノレール「新整備場駅」(浜松町駅から約20分)下車、徒歩約15分。

到着して受付を済ますと、受付後方のディスプレイに「歓迎 舛谷ゼミ様」という文字が表示されていました。
ほかの参加者の名前もありました。ちょっと嬉しくなりました。
こういうちょっとした工夫だけで好印象を与えられるのか〜、と初心に戻った気分です
人を喜ばせることが観光資源の源だよなーと思いました。

見学会の構成約1時間半。前半にANAの歴史や飛行機についての「おはなし会」、後半に整備場見学です。
飛行機がなぜ飛ぶのか?の話は、扇風機と模型を用いて非常にわかりやすい構成になっていました。
飛行機に詳しくない人でも楽しめるように身近な例で説明をしていたのが好印象です。

後半はいよいよ機体整備場見学、期待に胸が膨らみます。
ヘルメットをつけて、ガイドの先導付きでまわりました。
飛行機を見るとワクワクするのは僕だけじゃないと思います・・・

ジェットエンジンを間近でみたときの感動!とても大きくて、迫力がすごかったです。
また、整備場は空調がついておらず少し寒かったのですが、夏になるとサウナになるそうで、想像するだけで先が思いやられます。

飛行機のメンテナンスは、ミスが1つでもあると事故に直結します。
一般客に見られつつも、しっかりと仕事をこなす彼らはプロフェッショナルだと強く思いました。

企画してくれたたむら、ありがとうございました〜

2年 平井
posted by 12平井 at 00:10| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。