2008年12月22日

新座ボランティアガイドツアー

新座ボランティアガイドツアーに参加。10月に申し込んだが、11月の紅葉時に「行幸」が予定されていたらしく、結局12月に。ガイドの方々は新座市民大学受講者で、立教観光とも少なからぬ縁がある。
平林寺横のたけ山うどんで腹ごしらえして総門でガイドの方々と待ち合わせ。13万坪(東京ドーム9個分!)の境内脇の大門通りには、こんな看板が
tanuki.jpg
深山幽谷は言い過ぎだが、新座駅徒歩圏にこんな自然豊かなところがあるとは。20世紀以降は関東屈指の妙心寺派の専門道場とか。外国人の禅僧も境内の手入れに走っていた。
元来大河内松平家の廟所であり、墓石の五輪塔や、石灯籠がずらり。墓所への専用参道は日光さながら。島原征伐の松平信綱だけに、島原の乱供養塔もあり。
namiki.jpg
総門から時計回りに杉林を回り、参道を清瀬の方へ敷地沿いに歩き、野火止(のびとめ)用水を散策。この「里川」利用で卒論を書いた人もいるが、川底に陶器片が散らばり近い昔のおもかげがしのばれる。
nobitome.jpg
254号上歩道でガイドの方々と別れ、新座駅から学バスで大学へ戻った。晴れていて本当によかった。

舛谷
posted by masutanis at 22:43| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

☆エキゾチック食事会☆

12月8日にエキゾチック論の食事会に行きました。池袋東口のDarvishというお店です☆迷子になりながら先輩と合流できて無事辿り着きました。

外装はこんな感じです。思っていたより、外から見た感じエキゾチックではありません。
外装.JPG

しかし中は…
P1050240.JPG
こんな!!
暗いからよくわからないのですが、オレンジの照明、ペルシャのじゅうたん、お香、、、ととにかく五感でエキゾチックを感じました!!
食事はお店に任せて作ってもらいました。ざくろジュース、豆のスープ、ナン、ケバブ、ピクルスとエキゾチックな食べ物たちが机にずらり。

しばらく食事を楽しんでいると、お店の主人が「このあとライブがありますので見ていってください」と。

エキゾチックな楽器を使った演奏会が始まりました。琴みたいなのと笛みたいなのと、太鼓みたいなのと(笑)日本の楽器が出さないような音を出してくれました。

そのあとはベリーダンス。赤いドレスに身を包んだ女の人がしゃらしゃらと出てきて狭い部屋の中を踊りまわりました。

この部屋、何気に音響設備がしっかりしていて、このライブのための照明まであったんですねー。

エキゾチックな夜でした☆先輩ありがとうございました!

☆おまけ☆
今日の朝制作したますたに先生弁当!!
P1050245.JPG

2年 鮫島由理恵
posted by 07さめしま at 11:28| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

懐かしい論・半兵ヱ

11月27日池袋の半兵ヱという居酒屋に行ってきました!
お店の様子はさめちゃんの投稿の通り↓。
メニューにあるかえる。
PB272973.JPG

あの居間は本当にくつろげました。会議で遅くなっているお父さんをみんなで「おかえりー」と迎えるつもりだったのに実現しなくて残念です。
PB272965.JPG

店内の内装は細かいところも凝っていて、「昭和らしさ」たっぷりの雰囲気を楽しめました。けど私は「懐かしさ」は感じませんでした。実際にあの時代に生きた人たちが懐かしさを感じるのであって、私たちは「体験」として楽しんでいるのだろうなと思いました。経験してないけど懐かしい感じがする、というのはメディアや周りの大人が懐かしいというのに影響されているのではないでしょうか。

ナンジャタウンやお台場などにも昭和の町並みを再現した施設があることは、そんな昭和を経験してきた人たちがそれを大切に思い、忘れられないよう私たちに伝えたがっていることなのかなと思います。そんな忘れたくない、再現したい懐かしい雰囲気を持っていることってすごく羨ましいです。昭和ってそんなに良い時代だったのかな。

でもそもそも訪れる人びとは懐かしさを求めてきてるのでしょうか?店は繁盛していて、色んな年代の人がいたけど、ただ単にあの普通の居酒屋とはちょっと違う変な雰囲気とか、安い値段を楽しみに来ているだけかもしれません。人によって懐かしさも様々だろうし、可能ならアンケートとかも取れたら面白いかもと思いました。

懐かしいって奥が深い。今度から文献講読もあるのでそこで新しい糸口が見つけられたらいいなと思ってます。


同じ日に代々木上原にある東京ジャーミー(モスク)にも行ってきました。
PB272923.JPG
内装、外装ともにイスラムらしさがあふれていて、礼拝の様子も見学させていただけて日本ではないような雰囲気を味わえました。
訪れるのはほとんどが教徒の方で礼拝にくるので、私たちのように見学に来る人も少なくはないけど若干居づらい感じはしました。
調べた情報が古くて、周辺にハラルフードの飲食店を見つけることはできなくて、一緒に行った人たちには申し訳なかったです。
でもまた違うところにも行ってみたいと思います。
たやなぎ
posted by 07たやなぎ at 01:25| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | kanko07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。